最終更新日 : 2022-08-18

トームオブマッドネスの基本情報、攻略法やプレイできるオンラインカジノを紹介!

トームオブマッドネスは2019年にリリースされたスロットゲーム

冒険家リッチの冒険する様子をテーマにした神秘的な雰囲気の絵柄が特徴。

主人公のリッチは人気スロットブックオブデッドでもおなじみなので見たことのある人も多いはず。

ゲージがたまるとスペシャルシンボルが出現する演出など、ユニークな演出も多数。

こちらの記事ではトームオブマッドネスを攻略する際に知っておきたい情報をまとめてお伝えします。

トームオブマッドネスとは?基本情報を紹介!

トームオブマッドネスのプレイ画面

トームオブマッドネスは2019年にプレインゴーがリリースした、北欧神話にまつわる遺跡を舞台にしてスロットゲーム。

パズル式のスロットなので、同じシンボルが4枚以上並ぶと消滅し、連鎖することで多くの配当を獲得できます。

ゲージは配当が発生するたびに消えたシンボルの数分たまる仕組み、ポータルゲージを42個ためることで、フリースピンがスタート。

たまったゲージの数が増えると、画面上にスペシャルワイルドが出現し、さらにゲージがたまるスピードが加速。

アビスとヴォイドの2種類のスペシャルワイルドが、ユニークな効果でフリースピンを呼び寄せてくれます。

フリースピン時にゲージを42個以上ためるとメガワイルド出現の特別演出も発生し、2x2の巨大なシンボルが多くのシンボルを消去して配当を運んできてくれます。

トームオブマッドネスの最大倍率である2,000倍も夢でなく、さらに大きな賞金獲得に期待が持てる展開なので、楽しみつつ進めましょう。

ゲーム名 トームオブマッドネス
ゲーム会社 プレインゴー
ペイアウト率 96.59%
最少/最高ベット金額 0.1ドル~1,000ドル
リール数 5x5
特徴
  • オートプレイ
  • マルチプライヤー
  • フリースピン

トームオブマッドネスのゲームプロバイダー

プレインゴーのWePlayTogether

トームオブマッドネスをリリースしたプレインゴー社は、オンラインカジノ初期の2004年に登場したゲームプロバイダー

スロットゲームを中心に、テーブルゲームも数多く開発しています。

ゴールデンチケットのようなリアルな雰囲気のスロットに加え、ムーンプリンセスリアクトゥーンズなどのポップなゲームもあります。

多彩なスロットがあるので、幅広いプレイヤーに遊ばれているのも特徴の1つ。

ゲーム開発のための万全な体制を整えるため、マルタ、オルダニーのライセンスを取得。

どれも取得が難しいライセンスなので、信頼度は高いと言えるでしょう。

トームオブマッドネスの配当表

トームオブマッドネスの配当表

トームオブマッドネスでは、遺跡の宝物シンボルが高配当のシンボル。

宝石が低配当を示すシンボルとわかりやすく分けられています。

他にも特殊な機能を持つシンボルが多数用意されているので、詳しく解説します。

スぺシャルワイルド

トームオブマッドネスでは、ポータルゲージをためる最中にスペシャルワイルドが出現。

ゲージが一定数たまるたびに、ゲーム画面に2個ずつ出現して特殊能力を発揮してくれます。

  • ABYSS
  • VOID

2種類のスペシャルワイルドがあり、シンボルを巻き込んで配当を獲得すると発動。

シンボルをまとめて消去しつつ、ポータルゲージもためてくれる便利なシンボルです。

どちらも強力な効果を持っているので、活かして賞金を狙っていきましょう。

マルチプライヤーワイルド

トームオブマッドネスのゲームを進めていると、ランダムで出現します。

他のシンボルを巻き込んで配当を獲得すると配当額が2倍にアップ。

1点気を付けておきたいのは配当獲得時に複数巻き込んでも2倍以上にはならないこと。

例えば、マルチプライヤーワイルドが2枚小役成立に関わっても、2x2にはならず、最大で2倍のマルチプライヤーまでしか上昇しません。

マルチプライヤーで稼ぐタイプのスロットでないという点は頭の片隅に入れておきましょう。

メガワイルド

トームオブマッドネスの最大の特徴と言っても過言ではないメガワイルド。

フリースピン中に42個分のゲージをためるか、画面上の目のマークを12個点灯させると出現。

2x2の大きさの不気味なタコのような怪物が画面上から下へ移動していきます。

移動する先に存在するシンボルは一気に消えていき、まとめて配当を獲得可能。

まとめて多数のシンボルが消えるのでゲージもたまるし、配当も獲得できる最強のシンボル。

トームオブマッドネスの最高配当を狙う時には最も重要なシンボルと言えるでしょう。

トームオブマッドネスのポータルゲージ

トームオブマッドネスのポータルゲージ

トームオブマッドネスではシンボルを消すたびにポータルゲージがたまります。

配当発生時にシンボルが4個消えれば、4個分のゲージがたまっていくので、比較的たまりやすい。

42個たまるとフリースピンに突入するので、賞金狙い時には大切な要素の1つです。

一定数ゲージがたまると、スペシャルワイルド2種類も画面に出現するのもトームオブマッドネスの特徴。

どのような効果があるのかをおさえておくと、遊びやすくなるので覚えておきましょう。

2種類のスペシャルワイルド、アビスとヴォイドについて詳しく解説します。

アビス(ABYSS)

トームオブマッドネスのスペシャルワイルドの2種類の内の紫色のシンボル。

アビスは巻き込んで小役を作ると、縦か横の列が一気に消滅します。

列単位でシンボルを消してくれるので、一気に数多くのゲージをためることが可能。

ゲージをためるための大切な役割を果たしてくれる重要なシンボルです。

ヴォイド(VOID)

トームオブマッドネスのスペシャルワイルドの1つである水色のシンボル。

ヴォイドを巻き込んで小役を作ると、1種類のシンボルを選んですべて消滅させてくれます。

画面全体に効果が及ぶので、シンボルの配置次第では小役がつぎつぎ発生。

ゲージもためつつ、配当も獲得できる可能性のあるお役立ちシンボルの1つです。

トームオブマッドネスの目の印

トームオブマッドネスの目の印

トームオブマッドネスではフリースピン中にシンボル裏に目の印が出現します。

目の印の部分のシンボルを巻き込んで小役を作ると目が光ります。

ゲーム画面上に12個出現する目をすべて光らせることができれば、メガワイルドが出現。

一気に大量のシンボルを一掃しつつ、画面を上から下へ移動し、道中にあるシンボルはすべて消滅するので、大量の配当を獲得できます。

残念ながら12個光る前にフリースピンが終わった時も嬉しい効果、2つのスペシャルワイルドシンボルが付与され、まだまだ配当を獲得できます。

フリースピン後にも高配当を獲得できるチャンスがあるので、最後まで気を抜かずに進めましょう。

トームオブマッドネスのフリースピン

トームオブマッドネスのフリースピン

トームオブマッドネスではポータルゲージを42個ためるとフリースピンを獲得できます。

フリースピンスタート時にたまっているゲージ数により、3回~7回まで初期回数が変化。

シンボル裏に目が12個出現し、小役成立にからめて光らせることでメガワイルドが現れます。

フリースピン中のみ、ポータルゲージを42個ためることでもメガワイルドが出現する仕様なのも見逃せません。

トームオブマッドネスでは、2パターンのメガワイルドを呼び込める方法があるので、大当たりも狙いやすくなるはず。

1つでも目を光らせることができれば、フリースピンが終わった後にスペシャルワイルドを獲得可能。

フリースピン後にも高配当を手に入れるチャンスがある点も遊びやすいポイントの1つ。

トームオブマッドネスの攻略法は?

トームオブマッドネスの攻略法はズバリ「フリースピンに1回でも多く突入すること」です。

最高倍率の賞金、2,000倍を狙うときに最重要になる要素はメガワイルド。

残念ながら通常プレイ時には残念ながらメガワイルドが出現する演出はありません。

トームオブマッドネスは、小役成立時のシンボル数分、ポータルゲージがたまる仕様、比較的スムーズにゲージがたまっていくので、スペシャルワイルドも活かしつつゲージため。

フリースピンに突入したら、目を点灯させつつ、メガワイルドを呼び込むため、ゲージをためていきましょう。

トームオブマッドネスでは、通常ゲーム時には最高倍率を獲得できないので、1回でも多くフリースピン突入を目標に進めることが大切。

残念ながらボーナスステージ購入機能もないため、プレイ時間の確保も重要なポイントの1つです。

トームオブマッドネスをプレイできるオンラインカジノTOP10

主要ボーナス
主なボーナス
最大$1000
評価 4.9/5
主なボーナス
最大500ドル
評価 4.5/5
主なボーナス
最大395,000円
評価 4.9/5
主なボーナス
200回分のフリースピン
評価 4.7/5
主なボーナス
ウェルカムボーナスはなし
評価 4.9/5
主なボーナス
入金150%最大500ドルのウェルカムボーナス
評価 4.7/5
主なボーナス
最大500ドル
評価 4.7/5
主なボーナス
最大500ドル + 250回分のフリースピン
評価 4.6/5
主なボーナス
最大1,000ドルのウェルカムボーナス
評価 4.6/5
主なボーナス
ウェルカム入金ボーナス最大95,000円
評価 4.4/5

トームオブマッドネスは数多くのオンラインカジノで用意されています。

どのオンラインカジノでも同じように遊べるので、カジノ選びは大切なポイントの1つ。

こちらに取り上げた10ヶ所はどのオンラインカジノも間違いないカジノばかりです。

ボーナスが豊富なカジノが良い、用意されているゲームが豊富なカジノが良い。

あなたの好みにあったオンラインカジノを見つける参考にしてください。

トームオブマッドネスのまとめ

トームオブマッドネスは2019年にプレインゴーがリリースしたスロットゲーム。

ブックオブデッドでもおなじみのリッチワイルドが北欧神話に関する遺跡を冒険します。

落ち物パズル式のスロットで、4つ以上のシンボルが並ぶと消滅、消えたシンボルの数だけ、ポータルゲージがたまっていきます。

一定数ゲージがたまると、スペシャルワイルドを獲得でき、さらにたまる速度が加速し、42個分たまるとフリースピンへ突入し、通常ゲームとは違ったゲームをプレイ可能です。

フリースピン中に目を12個光らせるか、ゲージを42個ためるとメガワイルドが出現するので、一気に高額賞金を獲得できる状況に近づくことができます。

トームオブマッドネスの最高倍率は2,000倍と通常スロットの中では大きめ、賞金狙いで遊ぶのにもピッタリな機種なので、試しに遊んでみると良いでしょう。

トームオブマッドネスについてよくある質問

  • Q1. トームオブマッドネスにフリースピンはありますか?

    A1. トームオブマッドネスではポータルゲージを42個ためると、フリースピンへ突入します。

    ポータルゲージはシンボルが1つ消えるごとに、1つたまる仕様。

    トームオブマッドネスは落ち物パズル式のスロットなので、比較的たまりやすいと言えるでしょう。

    ゲージが一定数たまると出現するスペシャルワイルドも活用してフリースピンを目指すのが良さそう。

  • Q2. トームオブマッドネスをプレイできるオンラインカジノは?

    A2. トームオブマッドネスはベラジョン、インターカジノを始め、数多くのカジノでプレイ可能。

    どのオンラインカジノでも仕様は変わらないので、使い慣れたカジノがあればそちらで遊ぶのが良さそう。

    これから新しいオンラインカジノを見つけるのであれば、おすすめのカジノ欄を参考にしてください。

  • Q3. トームオブマッドネス以外のオススメスロットは?

    A3. トームオブマッドネスを開発したプレインゴーのスロットはどれもオススメ。

    主人公が同じ、ブックオブデッドはオンラインカジノのボーナスでもよく見かける機種です。

    トームオブマッドネスが気に入った人であれば、楽しめるでしょう。