ローリスクで安定した攻略法のオスカーズグラインド法のメリット・デメリットとは?

オスカーズグラインド法は賭けが外れたときには次ゲームでも同額を賭け、賭けが当たったときには1ユニット分のベット額を上乗せして再度勝負をするシステムベット手法です。

利益額がプラスになった段階で1セッションが完了となるため、損失を抑えつつ利益も出すことができる攻略法だと言えるでしょう。

本記事ではオスカーズグラインド法の使い方や使えるゲーム、メリット・デメリットなどについて詳しく解説していきます。

オスカーズグラインド法を使ってローリスクで安定したギャンブルを行いたい人はぜひ参考にしてください。

オスカーズグラインド法の使い方

  1. 1ユニットあたりのベット額を決める
  2. 勝負に敗北したらベット額をそのままにして次ゲームを行う
  3. 勝負に勝利したらベット額を1ユニット上げて次ゲームを行う

オスカーズグラインド法の使い方は上記の流れになります。

ベット額や累計損益を忘れないようにするために、メモなどに状況を書き留めながらプレイするのがおすすめ。

1単位あたりの賭け金を少なめに設定すれば、軍資金が少ない状態からでも必勝法を使うことができます。

累計の利益額がプラスになるか、±0になったら必勝法の1セットを終了してまた最初からやり直すような形です。

 

オスカーズグラインド法を使えるゲーム

オスカーズグラインド法は勝率50%で2倍配当が受け取れるゲームで使用可能です。

具体的なカジノゲームとしては、

などがあげられます。

ルーレットの場合には「赤・黒」「奇数・偶数」「ロー・ハイ」の3種類のベット方法で2倍配当となり使用可能です。

バカラの場合にはバンカーに別途してしまうとコミッションを取られてしまうため、プレイヤーにのみベットするのがポイントになります。

オスカーズグラインド法のメリット

  1. 大損するリスクが少ない
  2. 少額の賭け金でも実践できる
  3. 高確率で利益を得られる

オスカーズグラインド法のメリットは上記3つ。

資金が少ない状態でも実践できる点や、ローリスクで利益を得られる点がポイントです。

ここからそれぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

大損するリスクが少ない

オスカーズグラインド法は数ある必勝法の中でも大損するリスクが少ないベット法です。

勝負に勝っても1ユニット分の賭け金しか上昇しないため、マーチンゲール法パーレー法のように一気にベット額が増える危険性はありません。

ベットする金額が上がるスピードが非常に緩やかなので、大きく損する可能性を抑えながら確実に利益を積み上げることが可能です。

大きなリスクを取らずに堅実にギャンブルを楽しみたいという人にはおすすめの攻略法になります。

少額の賭け金でも実践できる

オスカーズグラインド法は1ユニットごとの金額を自分で決めることができます。

1ユニットの金額を少額に設定しておけば、わずかな資金でもゲームをプレイすることが可能です。

マーチンゲール法などの場合にはゲームごとに賭け金が倍々で増えてしまうため、ある程度高額の軍資金を用意しておかないと実践することができません。

あまり高額な資金を用意せずにギャンブルを行いたいという人にはおすすめの攻略法です。

高確率で利益を得られる

オスカーズグラインド法は負けた数が勝った数よりも多くても利益を出すことが可能です。

勝率50%のゲームでは勝ち負けの数が同じになることがほとんどなので、よほど運が悪くて負けが続かない限り損する確率が低くなります。

4勝6敗や3勝7敗などの成績でも場合によっては収支をプラスにすることができるのはプレイヤーにとって安心できるポイントなのではないでしょうか?

一気に大きな利益を出すことはできませんが、損失を限りなくゼロに近づけながら着実に資金を増やすことができるベット法だと言えます。

オスカーズグラインド法のデメリット

  1. 長期でゲームを続けるには向かない
  2. 最終的な利益額が少ない
  3. ゲームごとに計算をしなければいけない

オスカーズグラインド法のデメリットは上記3点。

長期で勝負を続けるとベット額が大きくなってしまう点や、最終的な勝ち金が少なくなってしまう点がデメリットです。

ここからそれぞれの項目について詳しく紹介していきます。

長期でゲームを続けるには向かない

オスカーズグラインド法は長期でゲームを続ければ続けるほど賭け金が増え続けていきます。

どこかで利益を確定させればリセットできますが、勝ち負けが交互に続いたり連敗が続いたりすると長期戦になって資金が一気に減ってしまうことも。

オスカーズグラインド方は低リスクな手法ではありますが、完全ではないので場合によっては損失が発生してしまうことも。

特に1ユニットの金額を多めに設定してしまうとベット額の上昇スピードが早まってしまうため、資金不足が心配な人は1ユニットの金額を低めにしておきましょう。

最終的な利益額が少ない

オスカーズグラインド法はローリスクなベット法である代わりに大きなリターンを得ることも難しい必勝法です。

ゲーム開始から利益を確定するまでに得られる金額は1ユニット分になってしまうため、まとまった勝利金を得るためには攻略法を何度も実践する必要があります。

仮に50ドルからスタートした場合、60〜70ドルで利益を確定させられれば合格点というようなイメージです。

ギャンブルの醍醐味である一攫千金で高額の勝利金を得るようなワクワク感は得られないので、物足りなさを感じてしまう人もいるかもしれません。

ゲームごとに計算をしなければいけない

オスカーズグラインド法のやり方自体は非常にシンプルなのですが、何ゲームも続けていると前回の賭け金を忘れてしまうことがあります。

オンラインカジノであればメモをしていても注意されることはないため、前回の賭け金を忘れてしまわないためにもしっかりメモしておきましょう。

ゲームのルールがあやふやな初心者の状態でオスカーズグラインド法を使うのは難しいことも。

賭け金を計算をしながらゲームを進めていくことになるため、ある程度オンラインカジノに慣れてからリアルの勝負で実践するのがおすすめです。

オスカーズグラインド法のシミュレーション

ラウンド数 賭け金 勝敗 収支
1 1ドル × −1
2 1ドル × −2
3 1ドル × −3
4 1ドル × −4
5 1ドル −3
6 2ドル −1
7 3ドル × −4
8 3ドル × −7
9 3ドル −4
10 4ドル 0

オスカーズグラインド法を実践した際のシュミレーションを上記の表にまとめました。

成績としては4勝6負と負け越しているにも関わらず、収支は±0で終了しています。

オスカーズグラインド法は上記のように、大きな利益は出せない代わりに負け越しても損しにくいシステムベットです。

ローリスクで堅実に資金を増やしていきたい人に向いている必勝法だと言えるでしょう。

オスカーズグラインド法の損切りタイミングは?

オスカーズグラインド法の損切りタイミングとしておすすめなのは、資金の1/3以上の損失になってしまったときです。

必勝法開始から早い段階での連敗であれば損失額は少ないですが、賭け金が増えた後半で連敗してしまうと損失を回収するのが難しくなります。

オスカーズグラインド法はローリスクな攻略法ではありますが、大きな損失を回収するには資金と時間が必要になるため損切りする決断も必要です。

損失が膨らみすぎないうちに損切りを行い、一度仕切り直して再スタートするのも賢い選択だと言えるでしょう。

オンラインカジノTOP10

主要ボーナス
主なボーナス
20ドルの入金不要ボーナス
評価 4.9/5
主なボーナス
初回から5回目までの入金に対して最大395,000円とフリースピン200回分
評価 4.9/5
主なボーナス
最大$1000のビギナーズボーナス
評価 4.9/5
主なボーナス
初回入金額の100〜200%ボーナス最大2,000ドル
評価 4.8/5
主なボーナス
最低5mBTCベットで200回分のフリースピン
評価 4.7/5
主なボーナス
最大500ドルのウェルカムボーナスと100回のフリースピン
評価 4.6/5
主なボーナス
最大200ドルの100%入金ボーナス
評価 4.5/5
主なボーナス
最大500ドルのウェルカムボーナス
評価 4.5/5
主なボーナス
最大3,000ドルのデポジットボーナス
評価 4.4/5
主なボーナス
最大1,500ドルのウェルカムボーナス
評価 4.4/5

オスカーズグラインド法を使ってゲームをプレイしたいオンラインカジノは上記10サイト。

どれも日本人プレイヤーからの人気が高いカジノサイトとなっており、遊べるゲームの種類やボーナスが充実しています。

もしあなたがどのカジノサイトで遊んだらいいか迷ってしまうのであれば、上記の中から選べば大きく失敗することはありません。

オスカーズグラインド法のまとめ

ここまでオスカーズグラインド法の使い方や使えるゲーム、メリット・デメリットなどについて詳しく解説してきました。

オスカーズグラインド法はあまり知名度の高くないカジノ攻略法ですが、ローリスクで着実に資金を増やしていけるベッティングシステムです。

爆発力はないもののリスクを抑えながら利益も出すことができるため、堅実にギャンブルを楽しみたい人にはおすすめできます。

あなたもぜひオンラインカジノでオスカーズグラインド法を実践していただき、着実に利益を積み重ねてください。

 

オスカーズグラインド法についてよくある質問

  • Q1. オスカーズグラインド法とは何ですか?

    A1. オスカーズグラインド法とはカジノの攻略法の1つです。

    勝負に負けたら賭け金はそのまま、勝負に勝ったら賭け金を1ユニット増やして次のゲームを行っていきます。

    1ユニットの金額はあなたの軍資金に応じて決めるような形です。

    勝負を繰り返していき、最終的に利益がプラスになるか±0になったら終了となります。

  • Q2. オスカーズグラインド法はバカラで使えますか?

    A2. オスカーズグラインド法はバカラでも使うことができます。

    バカラはプレイヤーとバンカーの勝率がどちらもほぼ50%で2倍配当を受け取れるので、オスカーズグラインド法を使うのに適したゲームです。

    ただし、バンカーに賭けて勝利するとカジノ側に手数料を取られてしまうため、プレイヤーに賭け続けるような戦略を取るのがよいでしょう。

  • Q3. オスカーズグラインド法のデメリットは何ですか?

    A3. オスカーズグラインド法のデメリットとしては、

    • 長期でゲームを続けるには向かない
    • 最終的な利益額が少ない
    • ゲームごとに計算をしなければいけない

    などがあげられます。

    ゲームが長引くと賭け金が少しずつ上っていってしまう点や、最終的に手元に残る利益が少ない点がデメリットだと言えるでしょう。

    あなたがオスカーズグラインド法をカジノで実践する際には、上記のようなデメリットも踏まえた上で使うようにしてみてください。