5ゲームで利益を目指すマンシュリアン法のメリット・デメリットとは?

マンシュリアン法はルーレットでのみ使用できる攻略法で、賭けに負けたらコーナーベットの場所と賭け金を増やしていく方法です。

1ゲーム目で勝つことができれば一気に9倍の配当を受け取ることができますし、負け続ける度に勝率が上がっていくので損しにくいシステムベットになります。

本記事ではマンシュリアン法の使い方や使えるゲーム、メリット・デメリットなどについて詳しく解説していきます。

マンシュリアン法を使ってカジノゲームで利益を出したいと考えているのであれば、ぜひチェックしてみてください。

マンシュリアン法の使い方

マンシュリアン法はルーレットでのみ使える必勝法で、5ゲーム以内に1勝すれば利益が確定するというのが特徴です。

ルーレットの4箇所を選んで賭ける「コーナーベット」というベット方法を行い、賭けで当たりが出たら賭け金額を2倍にしてコーナーベットの数を1つ増やします。

上記のようにゲームごとにコーナーベットの数と賭け金を増やしながら勝負を続けていく流れです。

コーナーベットはなるべく数字が重複しないような場所に賭けるのがマンシュリアン法の成功率を上げるためには重要。

ゲームの回数が増える度に賭ける数字が増えていくので、勝率が上がって損しにくいベット方法だと言えるでしょう。

ただし、5ゲーム目まで連続で負け続けてしまうとその後で勝っても損失が確定してしまいます。

マンシュリアン法を使う場合は、5ゲーム目までに確実に勝利する短期決戦方式で行うのがおすすめです。

 

マンシュリアン法を使えるゲーム

マンシュリアン法を使えるゲームはルーレットのみです。

他のカジノゲームでは使用することができないので、マンシュリアン法を使う際にはルーレットで遊ぶようにしましょう。

ルーレットには

  1. アメリカンルーレット
  2. ヨーロピアンルーレット

の2種類がありますが、還元率の高いヨーロピアンルーレットを選ぶのがおすすめです。

アメリカンルーレットは0がふたつあるのに対してヨーロピアンルーレットはひとつなので、プレイヤーへの還元率が高くなっています。

マンシュリアン法のメリット

  1. 負け続けると勝率が上がる
  2. 1回の勝利で得られる利益が大きい
  3. やり方が簡単で初心者でも実践しやすい

マンシュリアン法のメリットとしては上記3つ。

ゲームを重ねることで勝率が上がっていったり、得られる利益が大きいのが魅力です。

ここからそれぞれの項目について詳しく解説していきます。

負け続けると勝率が上がる

マンシュリアン法は負けるたびにコーナーベットの数を増やしていくので、勝負に勝つ確率が上がっていきます。

最後の5回目の勝負では勝率が50%を超えるため、かなり高い確率で利益を出すことが可能です。

5回の勝負のうち1回でも勝てば勝利金を得ることができるので、損失を出しにくいベット法だと言えるでしょう。

実際にマンシュリアン法でルーレットをプレイすると分かりますが、思った以上に勝てることに気づくと思います。

1回の勝利で得られる利益が大きい

マンシュリアン法はコーナーベットの9倍配当に賭けを行うので、勝利したときの利益が大きくなりやすいです。

マーチンゲール法などのようにコツコツと利益を増やすのではなく一気に勝利金を獲得できるので、効率よく稼ぐことが可能です。

仮に1ゲーム目で賭けが当たると、一気に9倍の配当を受けることができます。

短期間でサクサクと資金を増やしたい人には向いている必勝法だと言えるでしょう。

やり方が簡単で初心者でも実践しやすい

マンシュリアン法はコーナーベットの数と賭け金をゲームごとに増やしていくだけのシンプルな攻略法です。

複雑な計算や出たカードを記憶していくなどを行う必要がないので、オンラインカジノ初心者でもすぐに実践することができます。

使用できるゲームも賭け方も決まっているので、自分が考えて判断する必要がほとんどないと言ってもよいでしょう。

あまり有名な攻略法ではありませんが、初心者が最初に実践するシステムベットとしては最適です。

マンシュリアン法のデメリット

  1. ルーレットでしか使えない
  2. 5連敗すると確実に損してしまう
  3. まとまった軍資金を用意する必要がある

マンシュリアン法のデメリットは上記3つです。

使えるゲームに応用が効かないことや、損切りも覚悟しておく必要がある点がデメリットだと言えるでしょう。

ここからそれぞれの項目について詳しく解説していきます。

ルーレットでしか使えない

マンシュリアン法はルーレットでしか使うことができません。

賭け方もコーナーベットだけなので、色々なゲームに応用ができない点がデメリットだと言えるでしょう。

他の攻略法であるマーチンゲール法やパーレー法は、ルーレット以外にもバカラブラックジャックでも使うことができます。

ルーレット以外のゲームも遊んでみたいのであれば、マンシュリアン法以外の必勝法も使ってみてください。

5連敗すると確実に損してしまう

マンシュリアン法はゲームに5連敗した段階で確実に損失が決まってしまいます。

確率は低いものの5連敗してしまうこともあるため、初めてマンシュリアン法を実践するとかなりのプレッシャーに感じるでしょう。

もしも5連敗してしまっても、再度マンシュリアン法を使っていけば損失を取り戻すことができますが、「また5連敗するかもしれない」という緊張感は常にあります。

実際にゲームをプレイしていて5連敗してしまったら、その時点で損切りをして一度必勝法をリセットするのがおすすめ。

損切りをすれば1ドルから始めたときでも最大65ドルまで損失を抑えることができます。

確実に損しない方法で賭けたいのであれば、ココモ法やマーチンゲール法などのシステムベットを利用しましょう。

まとまった軍資金を用意する必要がある

マンシュリアン法は仮に1ドルからスタートしたとしても、5ゲーム目までの合計賭け金は65ドルまで増えます。

賭けるための軍資金が無くなってしまうとゲームを続けて損失を回収することができないので、少額の資金でコツコツ賭けをしたい人には不向きな戦略だと言えるでしょう。

6ゲーム以降までマンシュリアン法を続けると161ドルまで賭け金が上がるため、さらに高額の資金が必要になります。

軍資金が少ない状態からギャンブルをしたい人は、マンシュリアン法以外の攻略法を使ったほうが良いでしょう。

マンシュリアン法の勝率は?

マンシュリアン法の勝率表

マンシュリアン法を使った時の各ゲームの勝率を上記の一覧表にまとめました。

上記の検証結果を見ると分かるように、ゲームを重ねるごとに勝率が増えていきます。

5ゲーム目には勝てる確率が50%を超えるので、かなり勝ちやすいベット法だということが分かるでしょう。

また、1から5ゲーム目までのどこで勝利しても収支がプラスになるので、5ゲーム以内に勝てば良いことも一覧表で分かります。

ただ、6ゲーム目まで続けて勝利したとしても、損失が発生してしまうので注意してください。

オンラインカジノTOP10

主要ボーナス
主なボーナス
20ドルの入金不要ボーナス
評価 4.9/5
主なボーナス
初回から5回目までの入金に対して最大395,000円とフリースピン200回分
評価 4.9/5
主なボーナス
最大$1000のビギナーズボーナス
評価 4.9/5
主なボーナス
初回入金額の100〜200%ボーナス最大2,000ドル
評価 4.8/5
主なボーナス
最低5mBTCベットで200回分のフリースピン
評価 4.7/5
主なボーナス
最大500ドルのウェルカムボーナスと100回のフリースピン
評価 4.6/5
主なボーナス
最大200ドルの100%入金ボーナス
評価 4.5/5
主なボーナス
最大500ドルのウェルカムボーナス
評価 4.5/5
主なボーナス
最大3,000ドルのデポジットボーナス
評価 4.4/5
主なボーナス
最大1,500ドルのウェルカムボーナス
評価 4.4/5

マンシュリアン法を使ってルーレットで賭けたいオンラインカジノは上記10サイト。

どれも日本人プレイヤーから人気の高いオンラインカジノとなっているため、カジノ選びに悩んだらこの中から選べば間違いありません。

ボーナスやカスタマーサポートも充実しているため、これからオンラインカジノを始める初心者にもおすすめです。

マンシュリアン法のまとめ

今回の記事ではマンシュリアン法の使い方や使えるゲーム、メリット・デメリットについて詳しく解説してきました。

マンシュリアン法はルーレット専用の攻略法で、5ゲーム以内に勝利すれば確実に利益を出すことができます。

ただし、5連敗してしまうと確実に損失が発生してしまうので、短期で利益を出したいときにはおすすめのベット法です。

オンラインカジノで実践し、ガッツリ儲けられるようにしてください。

 

マンシュリアン法についてよくある質問

  • Q1. マンシュリアン法とは何ですか?

    A1. マンシュリアン法はルーレットで使える攻略法のひとつで、コーナーベットに賭ける方法です。

    ゲームに負けたらコーナーベットの数を1つ増やし、賭け金もそれぞれ2倍にしていきます。

    5ゲーム以内に勝利することができれば、どこで勝っても利益が出るような必勝法です。

    ただし勝負に5連敗してしまうと確実に損してしまうので、注意が必要になります。

  • Q2. マンシュリアン法は何のゲームで使えますか?

    A2. マンシュリアン法はルーレットでのみ使用することができます。

    バカラやブラックジャックなど他のゲームに応用することはできません。

    色々なゲームに応用できる攻略法をマスターしたい人は、マーチンゲール法やパーレー法を使ってみてください。

  • Q3. マンシュリアン法とパーレー法ではどちらの方が勝てますか?

    A3. マンシュリアン法とパーレー法では、マンシュリアン法の方が勝率は高いです。

    パーレー法は勝負に勝ったら賭け金を2倍にしていく必勝法で、連勝すればするほど利益が膨れ上がります。

    ただ一度でも負けてしまうと利益が0になってしまうため、5ゲームのうち1勝でもすれば利益を出せるマンシュリアン法の方が稼げる確率は高いです。

    より高確率で利益を出したいのであれば、マンシュリアン法を実践するのが良いでしょう。