オンラインで遊べるブラックジャック

トランプでお馴染みのブラックジャックはカジノゲームの代表です。21(トゥエニーワン)とも呼ばれ、世界中で愛されるブラックジャックの歴史やルール解説、オンラインカジノでも遊べるブラックジャックをご紹介します!

ブラックジャックが遊べるオンラインカジノTOP3

1- カジノシークレット

カジノシークレットのブラックジャックはライブ版と対コンピュータ版が提供されています。無料プレイでお試し出来るものも多く用意されているので初心者さんにも人気です。なんと言っても使い易いカジノサイトで好評のオンラインカジノです。

2- カジ旅

RPG型のサイトが人気のカジ旅は、とにかくゲーム数が豊富!どれで遊ぶか悩んでしまうほどです。
クラシックブラックジャックもヨーロピアンブラックジャックも遊べます。もちろんライブカジノも完備です。

3- ベラジョン

誰もが知っている大人気オンラインカジノ、ベラジョンもお忘れなく!メジャーなカジノならではの、カスタマーサポートの手厚さや安心感はずば抜けています。ブラックジャックのゲーム数自体は上の2つのカジノには負けますが、しっかりメインは抑えています。

 

ブラックジャックの歴史

ブラックジャックの起源については色々な説がありますが、1700年頃にフランスで出来たという説が有力です。フランス語で21を意味するVingt-et-Un(ヴァンテアン)と呼ばれたこのゲームは当時のフランスで火が点きました。

その後ブラックジャックは、アメリカにも広がっていきました。当時まだ21と呼ばれていたこのゲームは、カジノが提供していたボーナスにより名前が変わっていきます。カジノはゲームの宣伝の為、ブラックジャックで21(クラブのジャックかスペードのジャック)を獲った時に追加のボーナスを提供したのです。その頃からブラックジャックという名で呼ばれるようになりました。

ギャンブルが合法化する際に、ネバダゲーミング委員会にて定められたゲームルールが、現在のカジノでは使用されています。

当サイトでご紹介していること

カジノゲームのルール

ブラックジャックを始める前にルールを熟知することはとても大切です。ブラックジャックは、トランプカードを使用して遊ぶカジノゲームです。対ディーラーとの賭けになります。他にプレイヤーが何人居ても結果は変わりません。ディーラーから配られるカードの合計が21に近い方が勝ちです。

まず最初にディーラーから、2枚のカードが配られます。この時点で21の場合はプレイヤーの勝ちが確定、逆にディーラーが21の場合負けが確定します。2枚のカードを使い21に出来るだけ近づけるように、どの時点でカードをストップ(スタンド)するのかが勝負の行方を左右します。21を超えてしまうと、バーストととなり負けてしまいます。

ブラックジャックにおいて重要なポイントになるのが、カードの数の数え方です。難しいことはなく、簡単なのですが他のゲームとは少し異なるのでプレイする前にしっかり予習しておきましょう。

2から10の数字はそのままの数字としてカウントします。

絵柄のあるJ・Q・Kは、全て数字の10としてカウントします。

Aエースは、11もしくは1としてカウントします。

まずは、ブラックジャックで遊ぶときに絶対に覚えておきたい用語があります。

ベット:お金を賭けること。

ヒット:カードをディーラーからもらうこと。

スタンド:カードを貰うのをストップし、持っているカードで勝負をすること。

プッシュ:ディーラーと引き分けになること。

バースト:カードの合計が21以上になってしまうこと。その時点で負けが確定する。

基本的な戦略

ブラックジャックは運が大きく左右するゲームではありますが、勝率を上げる為の戦略があります。ベーシックストラテジーなどのブラックジャックの表を利用してゲームを進める戦略なども世に出ていますが、まず大切なことは何も考えず手当たり次第にヒットするのでなく、ディーラーをよく観察することが大切です。

ブラックジャックで勝利するには、カードの合計を21に近づけなければいけませんが、カードの合計が少なくてもディーラーがバーストさえすればこちらの勝ちです。ディーラーがバーストすると確信した時、手持ちのカードが21に近く勝てると確信した時、スタンドのタイミングを見極めるのがこのゲームの勝敗を左右します。

例えば自分のカードの合計が17、18の場合、ヒットではバーストする可能性が高くなります。逆に15など17以下の数字でスタンドをかけてしまうと、ディーラーの数の方が大きくなってしまう可能性が高いということです。ですが、21に近づけるようにしてバーストしてしまうよりは、ディーラーのバーストを待つ方が勝てる確率は高くなります。統計によると約3回に1回はディーラーがバーストするという結果がでています。

ブラックジャックの勝ち方を知りたければ、当サイトの解説ページを参考にして下さい。今までよりもっと勝率が上がり、スマートにプレイ出来るようになるはずです。

カードカウンティング

ブラックジャックはルールも簡単で初心者にもおすすめですが、実はスキル次第でグンと勝率を上げる方法があります。カードカウンティングと言って配られたカードから、ディーラーが次に配るカードを予想するというものです。

ランドカジノではこのカードカウンティングは禁止されていますが、オンラインカジノには規制はありません。確実な方法ではありませんが、戦略の一つとしてご紹介します。

カードカウンティングと言っても様々な方法がありますが、数値の大きいカードと小さいカードの割合から見極めるスキルがどの方法でも必要です。カードカウンティングは統計学によって、プレイヤーに有利な状況を判断します。例えば、デッキ内に大きな数のカードが多く残っている時には、プレイヤーがブラックジャックを当てる確率とディーラーがバーストする確率が上がります。逆に小さな数字のカードが多く残っている時は、カジノ側が勝つ確率が高くなるということです。

やり方自体はシンプルで一度覚えてしまえばとても簡単です。10、J、Q、K、Aを『-1』とし、次に、2、3、4、5、6を『+1』とします。次に7、8、9は『±0』とし、テーブル上に出ているカードを数字に変換し計算をします。

あとは場に出たカードをこの数値に当てはめて合計を計算していくだけです。

カウンティングの合計値がプラス

カウンティングの合計がプラスになる場合は、数字の大きなカード(10、J、Q、K、A)がテーブル上にあまり出ていないという状態です。合計値が多いほど確率的にプレイヤーに有利な状態です。10の役割のカードが出やすいので、手持ちのカードが11以下なら積極的にどんどんヒットをしましょう。

カウンティングの合計値がマイナス

逆にカウンティングの合計がマイナスになる場合は、数字の大きなカード(10、J、Q、K、A)が多くテーブル上に出ている状態です。この場合は、プレイヤーに不利な状態であることが多いので、勝負に出てバーストしてしまうよりも様子を見つつ相手のバーストを待つのが賢明です。

あなたがブラックジャックをマスターした上級者の場合は、カウンティングなどの戦略を使ってみるべきです

ブラックジャックの種類

ブラックジャックには色々な種類があるのはご存知ですか?配られるカードを21に近づける基本ルールはどれも変わりないのですが、ゲームによって細かいルールが違ってきます。どの種類のブラックジャックもそれぞれ特徴があり、ファンがいるのですが中でも人気のある3種類をご紹介します。

Black jack nomal(ブラックジャックノーマル・ライブ)

ブラックジャックと聞いて誰もが思い浮かべるのがこのノーマルブラックジャック、いわゆる一般的にいうブラックジャックです。オンラインカジノでは、対コンピューターでプレイするプログラム型と、実際に存在するディーラーとオンラインでやり取り出来るライブ型があります。

プログラム型はスロットゲームと同じような感覚で気軽にプレイ出来ますし、ライブ型は本場カジノの臨場感が楽しめます。

Blackjack Surrender(ブラックジャックサレンダー)

サレンダーとは日本語に訳すと『降参』という意味。ブラックジャックサレンダーは、最初に配られる2枚のカードを見た後に勝ち目がないと思ったら、その名の通りサレンダー(降参)出来るゲームです。

サレンダーすると、賭け金の半分は没収になりますが、大負けするのを避けることが出来るのでプレイヤーに有利です。

Progressive black jack(プログレッシブブラックジャック)

一攫千金を狙うならこのプログレッシブブラックジャックです。そのカジノだけでなく、オンラインカジノ上で、ベットしている世界中のプレイヤーから集まった、膨大な賞金が条件が揃うことで手に入ります。

ジャックポットでなくても、通常の賞金にプラスでかなりの高配当のチャンスがあるので狙ってみる価値ありです。

おすすめのプロバイダーは?

ブラックジャックと言っても物凄い数のゲームが開発されていて、どれから始めたらいいか迷ってしまうほどです。基本的なルールはどれも同じですが、各ゲームによってベット出来る額や、細かいルールが変わって来ます。

例えば、NetEnt社の提供するsingle deck blackjack(シングルデッキブラックジャック)は、通常8デッキで行われるブラックジャックを、名前の通りシングルの1デッキのみで行われます。その為使用するカードの数が少なく、他のブラックジャックと比較してもデッキに出ているカードから次のカードの予想がしやすくプレイヤーに有利と言われています。

Macrogaming社のClasic black jack(クラシックブラックジャック)やeuropian black jack(ヨーロピアンブラックジャック)は、プロバイダの知名度もあり常に人気ランキングに入っています。

また、ライブカジノのパイオニア『Evolution Gaming』が提供するライブカジノで遊べるブラックジャックは世界中で大人気で知らない人はいないほどいつもプレイヤーで溢れています。

オンラインカジノで遊ぶメリット

さて、ブラックジャックについて解説して来ましたが、日本にはまだカジノがない為実際のカジノで遊ぶとなると、ラスベガスやマカオなどのカジノへ出向いてということになりますが、いきなり外国人相手にやり取りしてベットするのには、とても勇気が必要です。

当サイトでは、気軽に遊べるオンラインカジノをおすすめしています。緊張せずにリラックスした環境でプレイできるのは、ギャンブルをする時に大切な要素の一つです。特にディーラーとやり取りするブラックジャックはオンラインカジノから入るのが吉です。

オンラインカジノではPC版だけでなく、モバイル版を提供しているところが多く、移動中や出先で空いた時間、お仕事の休憩中など場所や時間を選ばずに楽しめるのが一番の魅力ではないでしょうか。また、ほとんどのオンラインカジノではお試しで遊べるボーナスを提供しているので、実際にお金を使うことなく楽しむことができます。

無料で遊ぶ

どうすれば無料で遊べるの?

オンラインカジノでは、新規会員獲得の為に様々なプロモーション合戦を繰り広げています。各オンラインカジノ間の競争はヒートアップしており、貰えるボーナスの総額や内容はプレイヤーにとってお得なものになっています。

特にお得なのは、新しいカジノに登録する際に貰えるウェルカムボーナスというもの。他のボーナスプロモーションと比較しても、内容が充実しています。もらい方はシンプルです。気になるカジノを見つけたらカジノサイトより新規会員登録を行うだけです。

カジノのよっては、カスタマーサポートへの連絡やボーナスコードが必要だったりします。当サイトでは、カジノごとのプロモーション内容をレビューしご紹介していますので参考にしてください。

無料でプレイするメリット

なんと言っても無料です!なんのリスクもなくお試しするには絶好のチャンスです。無料ボーナスを利用して一攫千金は簡単にはいかないのが現実ですが、無料のボーナスは、気になっていた最新のゲームを試したい!オンラインカジノの雰囲気を掴みたい!というプレイヤーには是非どんどん利用してもらいたいオファーです。

スマホで遊べるブラックジャック

モバイル版に対応しているオンラインカジノなら、お持ちのスマホからでも本格的なブラックジャックが遊べます。PC版との違いはなんと言っても利便性。操作の慣れたスマホからアクセス出来るので、本格ブラックジャックがゲーム感覚でが楽しめます。

ライブで遊べるブラックジャック

せっかくオンラインカジノで遊ぶなら是非遊んで貰いたいのがライブカジノです。通常のテーブルゲームは対コンピューターとの対戦ですが、ライブカジノでは実際に存在するディーラーとやり取りして賭けをします。ライブカジノを導入しているオンラインカジノでは、ブラックジャックもリラックスした環境で、本場カジノと同じような臨場感の中プレイできます。いきなりライブカジノは少し不安なビギナーの方は、対コンピューターでルールに慣れてから、ライブブラックジャックで遊ぶのがおすすめです。

LeoVegas
LeoVegas
主なボーナス10回のフリースピン入金不要ボーナスと最大17万円の現金ボーナス