ハイリスクハイリターン攻略法のグランパーレー法のメリット・デメリットとは?

グランパーレー法は勝負に勝ったら前回の賭け金の2倍+1ユニットの金額をベットする攻略法です。

同じように勝利したら賭け金を倍にしていくパーレー法よりもさらにベット額の上昇スピードが早くなりますが、その分連勝した時のリターンは大きくなります。

本記事ではグランパーレー法の使い方や使えるゲーム、メリット・デメリットなどについて詳しく解説していきます。

グランパーレー法で大きな勝利金を得たいと考えている人はぜひ参考にしてください。

グランパーレー法の使い方

グランパーレー法の使い方はゲームで勝利したらベット額を「前回の2倍+最初にベットした金額」にして再度勝負をするような流れです。

賭けに当たったら賭け金を2倍にするパーレー法よりもさらにベット額の上昇スピードが早まる反面、連勝することができれば短期で一気に資金を増やすことができます。

ただし、どこかで負けてしまうと今までプラスになっていた勝利金がすべて無くなってしまうというリスクも。

グランパーレー法を実践する際には、あらかじめ「◯連勝したら利益を確定させよう」「◯円の利益が出たら攻略法をリセットしよう」などのルールを決めておくのがおすすめです。

グランパーレー法を使えるゲーム

グランパーレー法を使えるゲームは、50%の勝率で2倍配当がもらえるギャンブルです。

具体的なゲーム名としては、

などがあげられます。

ルーレットの場合には、「赤・黒」「奇数・偶数」「ハイ・ロー」など1/2の確率で2倍配当の賭け方でベットしてください。

バカラの場合にはバンカー側に賭けて当たると手数料を取られてしまうため、プレイヤー側に賭け続ける戦略がグランパーレー法には向いています。

グランパーレー法のメリット

  1. 連勝した時の利益が大きい
  2. 少ない資金からでも実践できる

グランパーレー法のメリットは上記2点。

ここからそれぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

連勝した時の利益が大きい

グランパーレー法は連勝すればするほど賭け金が倍々で増えていくため、利益がどんどん大きくなります。

勝率50%のゲームだと連勝する確率は徐々に下がっていきますが、その分一撃の爆発力が上がるような形です。

短期間で大きな利益を得られるのも魅力となっており、3〜4連勝もすれば最初の資金を9〜24倍まで増やすことも理論上は可能になります。

ギャンブルで一攫千金の夢を叶えたいという生粋のギャンブラーの方には特におすすめの攻略法だと言えるでしょう。

少ない資金からでも実践できる

グランパーレー法は連勝することができれば少ない軍資金からでも実践することができます。

勝負に勝ったお金をそのまま次のベットに使えば、現時点での資金が少ない状態でもグランパーレー法の手法を使うことも可能です。

ただし、軍資金が少ない状態でグランパーレー法を行うと手持ちの資金が0になってしまう可能性も大いにあり得ます。

リスクとリターンのバランスを考えて、ここぞというタイミングでグランパーレー法を使うのが良いでしょう。

グランパーレー法のデメリット

  1. 一回の負けで利益がなくなってしまう
  2. 勝ち負けが交互になってしまうと効果を発揮できない

グランパーレー法のデメリットは上記2点です。

ここからそれぞれの項目について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

一回の負けで利益がなくなってしまう

グランパーレー法は勝ったら次ゲームの賭け金を「前回の倍額+初回の賭け金」として勝負を続ける攻略法です。

連勝している間はどんどん利益が増えていきますが、どこかで負けてしまうと一気に利益0になってしまいます。

しかもグランパーレー法の場合には前回の2倍に加えて初回のベット額分も賭けるため、±ゼロどころかマイナスになってしまう結果に。

3〜4連勝できたときの爆発力が大きい反面、連勝できなかったときのリスクも大きい手法だと言えるでしょう。

勝ち負けが交互になってしまうと効果を発揮できない

グランパーレー法は連敗と連勝が続けば利益を出すことができますが、勝ち負けが交互に続いてしまうと利益を出すことができません。

当たりと外れが交互になると累計損益がマイナスとゼロとを繰り返してしまうので、勝負を続けても利益が出ないという結果に。

また、2連勝しただけでも大きな利益を生み出しにくいので、最低でも3連勝以上はできないと勝利金を得られない手法だと言えます。

グランパーレー法の確率シミュレーション

グランパーレー法のシミュレーション表

グランパーレー法を実践した際のシュミレーションを上記の表にまとめました。

表を見てもらうと分かるように、4連勝を超えたあたりから利益の伸び率が大きく上がります。

仮に7連勝した場合には最初の賭け金の200倍の利益を得ることができるため、まさに一攫千金を狙える手法だと言えるでしょう。

少ない資金で一気に莫大な勝利金を得たいと考えているギャンブラーにおすすめの攻略法です。

グランパーレー法を使ってプレイしたいオンラインカジノTOP10

主要ボーナス
主なボーナス
最大$1000
評価 4.9/5
主なボーナス
最大500ドル
評価 4.5/5
主なボーナス
最大395,000円
評価 4.9/5
主なボーナス
200回分のフリースピン
評価 4.7/5
主なボーナス
提供なし
評価 4.9/5
主なボーナス
最大3,000ドル
評価 4.4/5
主なボーナス
最大1,500ドル
評価 4.7/5
主なボーナス
最大500ドル
評価 4.7/5
主なボーナス
最大500ドル + 250回分のフリースピン
評価 4.6/5
主なボーナス
最大1,000ドル
評価 4.6/5

グランパーレー法を使ってプレイしたいオンラインカジノは上記10サイト。

どれも日本人プレイヤーからの人気が高いカジノサイトなので、この中から選べば大きく失敗することはないでしょう。

どのサイトも国が発行するゲーミングライセンスを所持しているため、違法性や危険性の心配なく遊ぶことが可能です。

グランパーレー法のまとめ

ここまでグランパーレー法の使い方や使えるゲーム、メリット・デメリットについて詳しく解説してきました。

グランパーレー法は賭けに当たったら「前回の賭け金の倍額+最初のベット額」で賭け金を増やしていくカジノの必勝法です。

連勝することができれば短期間で一気に利益を増やせる反面、一度でも負けてしまえばそれまでの利益がマイナスになってしまいます。

一攫千金で一気に勝負を決めるのに最適な手法になるため、ここぞというタイミングで使うのがおすすめです。

あなたもグランパーレー法を使って、大きな利益を出せるようにしていきましょう。

グランパーレー法についてよくある質問

  • Q1. グランパーレー法はバカラで使えますか?

    A1. グランパーレー法はバカラでも使うことができます。

    バカラはプレイヤーかバンカーのどちらかに賭けて勝利すれば2倍配当を受け取ることができ、グランパーレー法に適したゲームです。

    ただし、バンカー側に賭けてしまうと当たったときにコミッションを取られてしまうので、プレイヤー側にのみ賭け続けるのがよいでしょう。

  • Q2. グランパーレー法はルーレットで使えますか?

    A2. グランパーレー法はルーレットでも使うことができます。

    ルーレットで使う際には、

    • 赤・黒
    • 奇数・偶数
    • ハイ・ロー

    など勝率50%で2倍配当が貰えるような賭け方をしてください。

    ルーレットは何回プレイしても勝率が変わらないため、グランパーレー法に向いているゲームだと言えます。

  • Q3. グランパーレー法はオンラインカジノで使えますか?

    A3. グランパーレー法はオンラインカジノでも使うことができます。

    ランドカジノの場合は頭の中で次の賭け金を計算しなければいけませんが、オンラインカジノであれば賭け金をメモしながらプレイできるので実践しやすいです。

    特にカジノ初心者の場合には、実際のカジノよりもオンラインカジノの方が攻略法を実践しやすいでしょう。