エージェント51(Agent 51)の基本情報、攻略法やプレイできるオンラインカジノを紹介!

🎁ボーナス演出:
💲最小ベット額: $0.5
💰最大ベット額: $50
📈ペイアウト率: 96.17%
🎯プログレッシブ:
📏グリッド: 5x3
🎲ペイライン数: 20
🌀リール数: 5
🎮プロバイダー名:
  • Kalamba Games

エージェント51(Agent 51)は2021年にカランバゲームスがリリースしたオンラインカジノスロットゲーム。

異星人の研究を行う研究者の研究所を舞台に、さまざまな異星人の写真が登場する一風変わったスロットです。

フリースピン以外にも、必ず、10回に1回発生するフィーチャーもあり、遊びやすい点が特徴。

最高倍率5,593倍と大きな賞金を狙うことができる点も大きな魅力で見逃せないポイントです。

こちらの記事ではエージェント51(Agent 51)を遊びつくすために知りたいオンラインスロット情報をまとめて解説します。

エージェント51(Agent 51)のスペック

スロット名 エージェント51(Agent 51)
ゲームプロバイダー カランバゲームス
ペイアウト率 96.17%
最低/最高ベット額 0.5ドル~50ドル
リール数 5x3
特徴
  • フリースピン
  • マルチプライヤー
  • ボーナスステージ購入機能
  • オートプレイ
  • 高速プレイ

エージェント51の概要

agent 51 overview

エージェント51(Agent 51)は、2021年にカランバゲームスがリリースしたオンラインカジノ向けのスロットゲーム。

異星人研究を行う、研究者のこれまでに集めた写真をテーマにした世界観が描かれています。

シンボルには異星人、異星人の足跡など、異星人に関わるものがいくつも登場。

主人公である研究者はワイルドシンボルとして、他のシンボルの代わりになりつつ、3枚そろうとフリースピン突入のきっかけにもなります。

10回に1回Kループと呼ばれる演出が始まり、それまでのスピンで有効かされたシンボルが選ばれると縦一列に拡大。

通常ゲーム時でも、いきなり大きめの当たりが獲得できることもあるので、一瞬も目が離せません。

最高配当は5,593倍と、かなりの大きさなのため、一獲千金を狙って遊ぶのにもピッタリです。

ボーナスステージ購入機能もあるため、遊べる時間が限られるプレイヤーでも楽しめるでしょう。

エージェント51(Agent 51)をプレイできるオンラインカジノ

エージェント51(Agent 51)は取り扱いのあるオンラインカジノであれば、どこでも同じように遊ぶことができます。

せっかく、同じ時間とお金を賭けて遊ぶなら、少しでも快適に遊べるカジノを選びましょう。

こちらで紹介しているオンラインカジノは、どれもボーナスが充実しており、カスタマーサポートも整ったカジノばかりです。

まだ、どのカジノで遊ぶか決めていない人は、選ぶ際の参考にしてください。

インターカジノ

ベラジョンカジノ

ビットカジノ

カジ旅

カジノシークレット

ルール

エージェント51(Agent 51) は、どのように遊べばよいのか?

基本的な遊び方を知ってから遊べば、さらに快適に楽しむことができるでしょう。

覚えておきたいことは多くないので、サッと目を通しておくことをオススメします。

配当表

シンボルの説明   

エージェント51(Agent 51)では、研究者、異星人シンボルが高配当シンボルです。

ペイライン上に2つ並んでいれば配当が獲得できるので、予想以上に高配当を獲得できる印象。

低配当は異星人の足跡で、こちらは3枚以上そろうことで配当が発生します。

研究者絵柄のワイルドシンボルは、他のシンボルの代わりになりつつ、フリースピンの発生の役目もある重要シンボル。

また、カメラシンボルは、10回に1回のKループの抽選対象写真を増やしてくれる欠かせないシンボルの1つです。

Kループとフリースピンでは、拡大する写真が増えれば増えるほど、当たりを狙いやすくなるので欠かせない存在と言えるでしょう。

こちらの一覧にはありませんが、フリースピン中にはUFOシンボルが登場し、フリースピン回数を2回増やしてくれます。

ペイアウトの説明   

エージェント51(Agent 51)のペイアウト率は96.17%と、決して低くない数値です。

しかし、ボラリティが高い機種のため、当たりはずれの波が激しい点には注意が必要。

最高配当は5,593倍と大きめではありますが、狙うためには多めにプレイ資金が必要となるでしょう。

また、ボーナス購入機能があるため、遊び方により、ペイアウト率が変動する点にも気を付けたいところです。

ペイラインは20種類あり、毎回、自動で判定して配当を獲得できるので気にせずともよいでしょう。

配当

エージェント51(Agent 51)では、高配当シンボルは、2つペイラインにそろっていると配当が獲得できます。

ただし、高配当シンボルということもあり、通常はなかなか姿を見せてくれない点は押さえておきたいところ。

10回に1回Kループと呼ばれる演出もありますが、ランダム性が高く、一切配当を手にできないこともあるので稼ぐメインにはなりません。

メインで稼ぐ際には、フリースピンを狙うことになりますが、発生頻度は高くない点には注意が必要です。

ボーナス購入機能があるので、利用すれば、短時間で一気に大当たりを狙うこともできるでしょう。

最高配当は5,593倍と通常スロットにしては大きめなのため、当たれば一獲千金も夢ではありません。

最低ベット額/最高ベット額

エージェント51(Agent 51)では、0.5ドル~50ドルの間で、金額を調整して遊ぶことができます。

最大金額の50ドルを賭けていて、最高配当シンボルの配当を獲得できると、一気に8,000ドル手にできる場合もあるでしょう。

ただし、低配当シンボルでも5枚並ぶことはほとんどないので、期待しすぎるのは避けたいところ。

最低金額は0.5ドルと少し大きめなので、気軽に遊びたいプレイヤーには遊びづらい部分もあるかもしれません。

オートプレイ

エージェント51(Agent 51)ではゲーム画面右下にある「2本の矢印マーク」をクリックすると、オートプレイがスタート。

回数を設定する必要がなく、1クリックで利用できるため、初心者でも利用しやすい機能と言えるでしょう。

ただし、配当リミット、損失リミットの設定ができないので、使い過ぎ、止め時を見逃してしまわないよう注意が必要です。

フリースピンに突入するタイミングで、必ず1度は止まるため、現状を確認するようにしましょう。

あわせて、オートプレイボタンの上にある「雷マーク」を押すと、高速プレイの設定も可能。

高速プレイも1クリックで利用できて、通常より速い速度でゲームを進めることができるので使わない手はありません。

ボーナス購入機能

agent 51 hyper bonus

エージェント51(Agent 51)では、ゲーム画面下にある「ハイパーボーナス」ボタンを押すと、ボーナスステージ購入機能を利用できます。

8回~12回まで購入することができ、ボーナスゲームの回数に応じて、購入金額が変動する点が特徴です。

購入するとすぐにフリースピンがスタートするので、遊べる時間が限られるプレイヤーなら使わない手はありません。

ゲームフィーチャー

エージェント51(Agent 51)には、他のスロットでは見かけないタイプの演出がいくつも盛り込まれています。

どの演出が熱いのか、見逃さないためにも、ひと通り確認しておくことが大切と言えるでしょう。

押さえておきたいポイントは、多くないので、最後まで目を通しておくことをオススメします。

Kループ

agent 51 monster

エージェント51(Agent 51)では、常にゲーム画面の上に10枚の写真が表示されています。

ゲーム中にカメラのシンボルが出現すると、影になっている写真がカラー写真に変わり、抽選対象に追加。

10回に1回、拡大するシンボルが抽選されるのですが、カラーになった写真が選ばれるとチャンスです。

1枚とは限らず、運が良ければ、カラー写真を連続で選んでくれるため、配当が積み重なる場合もあるでしょう。

ランダムでリール上に広がり、ボーナス配当を発生させてくれるので、プレイ資金を確保しやすい点が遊びやすいポイント。

ただし、影になった写真が選ばれた場合は、何も起きずに通常ゲームが継続となる点には要注意。

フリースピン

agent 51 freespin

エージェント51(Agent 51)では、研究者絵柄のワイルドシンボルを3枚そろえると、フリースピンがスタート。

基本は8回で、ゲームスタート前に特殊拡大シンボルが抽選されるので、高配当シンボルが選ばれると大当たりに期待が持てます。

カメラシンボルが現れると、最初に選ばれたシンボル以外も、拡大対象にしてくれる点も見逃せません。

写真シンボルの拡大はランダムではありますが、拡大対象が増えると、一気に何種類もの写真シンボルが連続で拡大する場合もあり、配当が積み重なることもあります。

フリースピン中に、UFOシンボルが出現すると、2回ずつフリースピン回数が増えていき、大当たりの可能性がアップ。

通常ゲームと比べると、シンボル拡大の頻度も上がるため、最高配当5,593倍も夢ではありません。

ボーナス購入機能を使うと、最初から12回でスタートすることもできるので、プレイ資金を多めに用意できるなら使うのも一つの手です。

まとめ 

エージェント51(Agent 51)は2021年に、カランバゲームスがリリースしたオンラインカジノ向けスロットゲーム。

異星人研究者の研究室を舞台に、さまざまな異星人のシンボルが登場する一風変わった世界観が描かれています。

高ボラリティの機種ではありますが、10回に1回、必ず発生するKループのおかげで比較的プレイ資金を確保できる印象。

また、ワイルド3枚出現で獲得できる、フリースピンではシンボル拡大の発生確率が上がり、配当が積み重なる熱い状況です。

写真のシンボルが拡大対象になれば、なるほど当たる確率が増すので、カメラシンボルが出てくると期待が高まるでしょう。

最高配当5,593倍と一獲千金を狙うことができる可能性を秘めているため、賞金狙いで遊ぶのにもピッタリです。

ボーナス購入機能もあるので、プレイ資金を多めに確保できる人は、利用することでさらに快適に遊べるはず。

FAQ

  • Q1. エージェント51(Agent 51)は勝ちやすいか

    A1. エージェント51(Agent 51)は、ゲーム回数を重ねるか、ボーナスを購入してフリースピンで稼ぐことがメインになる機種。

    ボラリティが高いスロットなので、大当たりを狙うには、多めにプレイ資金が必要となるでしょう。

    短時間でボーナスゲームをプレイすることはできますが、波が激しいという点は頭に入れてプレイすることが大切です。

  • Q2. RTP情報

    A2. エージェント51(Agent 51)は、ペイアウト率96.17%と決して低い数値ではありません。

    しかし、ボラリティが高いため、当たりはずれの波が激しい点と、ボーナス購入機能を使うとペイアウト率が変わる点には注意が必要です。

    通常ゲーム中に安定してプレイ資金を確保できるスロットではないため、ベテランプレイヤー向きと言えるでしょう。

  • Q3. ボーナスは購入できるか?

    A3. エージェント51(Agent 51)では、ゲーム画面左下にある「ハイパーボーナス」ボタンを押すと、ボーナス購入機能を使えます。

    8~12回の3種類からボーナスを選んで購入することができ、購入するとすぐにボーナスゲームがスタート。

    遊べる時間が限られる人であれば、利用することで快適に遊びつつ、賞金を目指せるでしょう。

オー・マイ・スピンズカジノ
オー・マイ・スピンズカジノ
主なボーナス100%最大500ドル+200スピン