オンラインカジノのカナワケライセンス【徹底解説】2024年 6月

オンラインカジノのカナワケライセンス

カナワケのカジノライセンスは、カナダのケベック州モントリオール近郊に位置するカナワケ地域で1999年7月から規則が制定された後から発行されています。
カナワケのカジノライセンスによって認可取得されているプロバイダーは、Continent 8 Technologies によって管理されるデータセンターで情報を一括管理しているため、機密情報漏洩のリスクが低いのが特徴です。
また、カナワケに許可され運営しているプロバイダーはKahnawà:ke Gaming Commissionのロゴをウェブサイトに必ず掲載しています。
ロゴにはリンクが設定されており、「ロゴ認定プログラム」にリンクされているので、プレイヤーはこの画像をクリックするだけで、そのサイトが適切にライセンスを取得しているかどうかを確認することができます。

2分で読める記事です

カナワケのカジノライセンスとは?

カナワケのカジノライセンスは、カナダのケベック州のカナワケ地域で発行されます。
この地域はモホーク族の先住民居住地で、インディアン法によってケベック州の管轄を受けず、独自の自治権を持った地域です。

カナワケのカジノライセンスはカナワケゲーミングコミッション(Kahnawake Gaming Commission/KGC)という独立機関によって管理され、オンラインカジノ、オンラインポーカー、ブックメーカー、ランドカジノの運営を希望する企業を厳しく審査したのちに、発行されます。

プロバイダー側の取得費用は年間40,000USドル(約625万円)で、更新には10,000ドル(約160万円)、ソフトウェアの検査には15,000USドル(約240万円)が必要になるため、維持にはかなりのコストがかかるカジノライセンスになります。

カナワケライセンスの信頼性は?その根拠は?

過去には、カナワケライセンスを取得したオンラインカジノで問題が発生したことがあります。
実際の事例として、アルティメットベットというオンラインポーカーサイトがユーザーから不正に資金を得ていたことが発覚し、多額の賠償金支払いとライセンス剥奪を受け、最終的に運営停止となりました。
この事件以降、カナワケゲーミングコミッションは監視体制を強化し、現在ではライセンスを取得したサイトでの不正行為は報告されていません。
ライセンスの有効期間は2年間と短いため、運営企業は健全な運営を常日頃から続けて、定期的に更新しなくてはいけません。

上記のように、カナワケのカジノライセンスは厳格な監視体制のもと、安全で信頼性の高い運営を実現しています。

カナワケライセンスをサイト上で確認する方法は?

Kahnawà:ke Gaming Commission のロゴは「ロゴ認定プログラム」にリンクされています。
プロバイダーやオンラインカジノ公式サイトのライセンスロゴをクリックするだけで、ロゴが掲載されてるサイトが適切にライセンスを取得して運営されているか確認することができます。

ロゴのデザインは、左側にインディアンの横顔のシルエットと「KAHNAWAKE」と書いてある画像になります。

カナワケライセンスが日本人プレイヤー向けカジノが多いのはなぜ?

カジノライセンスとして、日本人向けのオンラインカジノで普及した理由は2点あります。

1つ目は信頼性と権威性が高いということです。
知名度的にはマルタやキュラソーゲーミングライセンスには劣るものの、2年に1回というペースで行われる監査をパスしたものしか掲載できないライセンスなので、プレイヤーからの信頼は高いものとなっています。

2つ目は場所を選ばず申請しライセンスを取得できるという点です。
厳しい審査や、サーバーなどを指定の場所に設置しなくてはいけないなどの義務もありますが、アジアを中心に活動しているオンラインカジノでも申請できるのは大きな魅力の1つです。

カナワケライセンス付きの信用できるオンラインカジノ3選!

上記でも述べた通り、マルタやキュラソーゲーミングライセンスに並ぶ知名度を誇るため、様々なオンラインカジノで取得されています。
下記では、その中でも有名なオンラインカジノの「遊雅堂」を紹介していきます。

遊雅堂

遊雅堂は、国内トップクラスの知名度を誇るベラジョンカジノやインターカジノの姉妹サイトです。
この有名カジノを提供しているBreckenridge Curacao B.V.が運営しており、2021年にオープンした新しいカジノでありながら、口コミで非常に高い評価を得ています。
また、カナワケライセンスだけでなく、オランダ領キュラソー政府から正式にゲーミングライセンスを取得しているため、安全性と信頼性は非常に高いといえます。

「遊雅堂」は名前の通り、日本人向けのオンラインカジノです。
サイトやカスタマーサポートは完全に日本語対応しており、和風でシンプルなデザインが直感的に操作できる使いやすさを提供しています。

優雅堂の特徴としては、豪華で多彩なキャンペーンを多数展開しており、新規会員登録者向けの初回入金ボーナス¥100,000分や独自のポイント制度、トーナメントなど、多くの魅力的な特典を用意しています。

また、遊雅マイルという独自のポイント制度が導入されており、遊べば遊ぶほど利用者に還元され、自分の欲しいボーナスや特典と交換できるというのはプレイヤーにとって嬉しいポイントです。

カナワケのカジノライセンスを取得する方法

カナワケライセンスの取得に必要な書類、ステップを簡単にまとめてみました。
翻訳はされていませんが、詳しくは公式サイトのPDFで確認することができます。

カナワケライセンスの申請に必要なもの

申請に必要な文書には、CPA申請書、主要人物ライセンス申請フォーム、コントロールシステム提出書、および事業体情報フォームの4つが必要になります。

  • 申請書類: CPA申請書、主要人物ライセンス申請フォーム、コントロールシステム提出書、事業体情報フォームの4種類。
  • 申請手数料: CPA申請書の手数料40,000USドルと、申請する主要人物に対する手数料5,000USドルが必要です。

カナワケライセンスの申請ステップ

申請と手数料がKAHNAWAKE GAMING COMMISSIONに提供され、KGCコンプライアンスオフィサーに割り当てられてから審査が始まります。
審査段階では、KGCコンプライアンスオフィサーがすべての適用フォームとスケジュールが適切に記入されて署名されていること、およびすべての支援文書が提出されていることを確認。
全ての申請手続きを完了するのに約4〜8週間かかります。

  1. 申請と手数料
    KGCに提出され、KGCコンプライアンスオフィサーに割り当てられます。
     
  2. 審査段階
    適用フォームとスケジュールが適切に記入・署名されており、すべての支援文書が提出されたことを確認します。
     
  3. CPAの発行
    CPAが承認された場合、6か月の仮免許が発行され、連絡先情報シートやKGCロゴなどが提供されます。
     
  4. RTPテスト
    完全なCPA発行のために、RTP(Return to Player)テストが承認されたエージェントと行われます。