Beebet(ビーベット)の入金方法をチェック!最低/最高入金額や手数料を比較!

最終更新日 :
Beebet(ビーベット)の入金

ウェルカムボーナス

最大500ドル
  • ボーナス
  • 日本語対応
  • カスタマーサポート
  • 決済サービス
  • ゲーム
評価 4.5/5
🎁 入金不要ボーナス : 30ドル
💰 ウェルカムボーナス : 最大500ドル
🔗サイトURL : beebet.com
📅 設立年 : 2020年
🛡️ ライセンス : キュラソー
🔊 言語 : 日本語、英語他
🃏 ライブカジノ :
💬 ライブチャット :
📧 メール : support@beebet.com
🎧 カスタマーサポート : 日本語対応チャット:24時間年中無休
ゲームの種類
  • スポーツベット
  • スロット
  • ブラックジャック
  • ルーレット
  • バカラ
  • ポーカー
支払い情報
入金手段
  • クレジットカード(VISA/Master)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • 銀行送金
出金限度額
10,000ドル(決済手段による)
出金手段
  • クレジットカード(VISA/Master)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • 銀行送金
出金スピード
即時反映(決済手段による)

Beebet(ビーベット)のトップページ

Beebet(ビーベット)はスポーツベットとカジノゲームの両方がプレイできることで人気のオンラインカジノです。

ギャンブルを行うためには軍資金を入金する必要がありますが、どのような入金方法が利用できるか分からない人も多いと思います。

そこで本記事ではBeebetの入金方法や最低/最高入金額、手数料などについて徹底比較してみました。

Beebetで入金できないときの原因についても解説していますので、これからBeebetでプレイしたいと考えている人はぜひ参考にしてください。

Beebet(ビーベット)で利用できる決済手段

  • 決済手段
  • 入金
  • 出金
クレジットカード
VenusPoint(ヴィーナスポイント)
MuchBetter(マッチベター)
ビットコイン(Bitcoin)
銀行送金

Beebetで利用できる決済手段は上記の通り。

  • ONRAMP(クレジットカード)
  • 銀行送金
  • MuchBetter
  • MGS
  • Bitcoin

などの決済手段に対応しているような形です。

ONRAMPやMGSなど、Beebet独自の決済手段が採用されているのが特徴となっています。

それぞれの決済手段の使い方に関してはBeebet側がマニュアルを用意してくれているので、オンラインカジノの入出金に慣れていない人でも安心です。

Beebet(ビーベット)の入金手段を比較

入金手段 最小/最大入金額 入金手数料
銀行送金 10ドル〜20,000ドル 無料
クレジットカード 10ドル〜20,000ドル 無料
MuchBetter 10ドル〜10,000ドル 無料
MGS 10ドル〜9,000ドル 無料
Bitcoin 10ドル〜10,000ドル 無料

Beebetで利用できる入金手段について、上記の表で比較を行いました。

クレジットカードとMuchBetter、Bitcoinを使った入金であれば手数料がかからないため、無駄な手数料を支払いたくないという人はこちらを利用しましょう。

普段使っている口座から直接Beebetへの入金を行いたいのであれば、銀行送金での預け入れを行う方法も考えられます。

人によってマッチする入金方法は異なるので、あなたに合った決済手段を選ぶようにしてください。

ここからそれぞれの入金方法について詳しく解説していきます。

Beebet(ビーベット)の銀行送金で入金

  1. 画面上部の「入金」ボタンをクリックする
  2. 入金方法一覧の中から「銀行入金」を選択する
  3. 入金希望額とボーナスコードを入力する
  4. 「入金リクエストをする」ボタンをクリックする
  5. 振込先の口座情報を確認する

Beebetの銀行送金での入金方法は上記5ステップです。

銀行送金では普段利用している口座から直接Beebetへの入金ができるのがメリットとなります。

電子決済サービスや仮想通貨の場合は別途アカウントや口座を開設するという一手間が発生するデメリットも。

面倒なアカウント登録などを行いたくないという人は、銀行送金での入金を行ってみてください。

Beebet(ビーベット)のMGSで入金

  1. 画面上部の「入金」ボタンをクリックする
  2. 入金方法一覧の中から「MGS」を選択する
  3. 入金額を入力して「入金」ボタンをクリックする
  4. MGSのプリペイド番号を入力して「確認画面へ」をクリックする

BeebetのMGSでの入金方法は上記4ステップです。

事前にMGSにチャージをしておく必要があるので、アカウント開設とMGSへの入金を忘れないようにしてください。

MGSへのチャージ方法としては、

  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • 電子マネー払い

が用意されています。

オンラインカジノの決済でコンビニ決済が利用できるサイトは珍しいので、コンビニ決済を活用したいと考えている人にはおすすめです。

Beebet(ビーベット)のクレジットカードで入金

  1. 画面上部の「入金」ボタンをクリックする
  2. 入金方法一覧の中から「ONRAMP」を選択する
  3. 入金額を入力して「入金」ボタンをクリックする
  4. カード情報とカード所有者の住所を入力する
  5. 「STARPOINTを購入する」をクリックする

Beebetでクレジットカードを使った入金を行う手順は上記5ステップです。

ONRAMPという独自の決済方法を利用してクレジット決済を行うことができます。

クレジットカードであれば普段のネットショッピングでも利用している人が多いと思いますので、慣れた決済手段を利用したい人にはおすすめです。

  • VISA
  • Master
  • JCB

といった主要カードブランドに対応しているため、ほとんどの方がカード決済を利用できるでしょう。

Beebet(ビーベット)のMuch Betterで入金

  1. 画面上部の「入金」をクリックする
  2. 入金方法一覧の中から「MuchBetter」を選択する
  3. 入金額を入力して「入金」ボタンをクリックする
  4. MuchBetterアプリで「送金」ボタンをタップする

BeebetでMuchBetterを利用した入金を行う手順は上記4ステップ。

事前にMuchBetterアプリをインストールしておく必要があるので注意してください。

スマホアプリで簡単に決済ができるため、モバイル端末を使った入出金がしたいという人にはおすすめです。

正常に決済を行うためにはBeebetに登録した電話番号とMuchBetterで登録した電話番号が一致している必要があるので注意してください。

Beebet(ビーベット)のビットコインで入金

  1. 画面上部の「入金」をクリックする
  2. 入金方法一覧の中から「Bitcoin」を選択する
  3. 入金額を入力して「入金」ボタンをクリックする
  4. 表示されたウォレットアドレス宛にビットコインを送金する

Beebetでビットコインを使った入金を行う手順は上記4ステップ。

事前にコインチェックやビットフライヤーなどの取引所に仮想通貨を用意しておく必要があります。

ウォレットアドレスは非常に複雑な文字列となっているため、コピーアンドペーストで正確に入力するようにしてください。

万が一ウォレットアドレスを間違えてしまうと、入金したはずのビットコインを失ってしまうこともあるので注意しましょう。

Beebet(ビーベット)で入金できない場合4選

  1. 入力した情報が間違えている
  2. 残高が残っていない
  3. 入金限度額に収まっていない
  4. 時間制限を超えている

Beebetで入金ができない場合は上記4つのような原因が考えられます。

入金手続きを行ってもアカウント残高に反映されないときには、上記の原因をチェックしてみてください。

ここからそれぞれの項目について詳しく解説していきます。

入力した情報が間違えている

Beebetに入金ができない原因として、入力した情報が間違っていることが考えられます。

入金に必要な情報が間違っていれば、当然資金をBeebetに預け入れる手続きが完了しないからです。

例えば振込を行う銀行口座情報やクレジットカードの情報が正しくなければ、正常に入金を行うことはできないでしょう。

また、Beebetに登録した情報と決済サービスに登録してある情報が一致していなくても入金できないことがあるのでチェックが必要です。

資金の預け入れを行う際には、入力情報が合っているかどうかを確認するようにしてください。

残高が残っていない

入金を行う口座やアカウントに残高が残っていないことも、預け入れが失敗してしまう原因になります。

当然ですが、入金元の口座に資金が入っていなければそこから送金を行うことはできません。

  • 銀行口座
  • 電子決済サービスのアカウント
  • 仮想通貨取引所やウォレット

など、利用する決済方法によって残高は異なります。

銀行口座や電子決済サービスのアカウント、仮想通貨取引所に残高があるかどうかを確認してから入金手続きを行うようにしてみてください。

入金限度額に収まっていない

Beebetでは決済手段ごとに入金限度額が決まっています。

限度額を超えた金額での入金を行うとするとエラーになってしまうので注意してください。

例えば、クレジットカードを利用した入金では10ドル〜20,000ドルという限度額が設定されています。

5ドルや30,000ドルなど、限度額をオーバーした金額で入金手続きを行っても失敗してしまうので注意してください。

入金手続きを行う際には決済手段ごとの限度額を確認してから行うようにしましょう。

時間制限を超えている

Beebetで入金ができない場合、時間制限を超えている可能性があります。

特に銀行振込での入金を行う場合、土日祝など銀行の営業時間外には手続きを完了させることができません。

土日に手続きを行ったとしてもアカウントへの残高が反映されるのは週明けになってしまうこともあるので注意が必要です。

土日祝でも手続きを行いたいのであれば、時間制限がかからないMuchBetterやMGS、ビットコインを利用するようにしてください。

Beebet(ビーベット)の入金についてのまとめ

ここまでBeebetの入金方法や最低/最高入金額、手数料などについて詳しく解説してきました。

Beebetはスポーツベットとカジノゲームの両方をプレイできるカジノサイトであり、豊富な決済手段に対応しています。

入金方法について事前に理解しておくことで、アカウント登録後にスムーズなゲームプレイへと移行することができるでしょう。

資金をアカウントに預け入れる手続きはどのオンラインカジノでも必要になってくるので、注意点を理解して実行してみてください。

本記事の内容もぜひ参考にしていただき、Beebetで素敵なカジノライフを満喫しましょう。

【The soho】オススメのオンラインカジノ3選
カジ旅カジ旅
最大500ドル + 250回分のフリースピン

Beebet(ビーベット)の入金についてよくある質問

  • Q1. Beebet(ビーベット)はクレジットカードで入金できますか?

    A1. Beebetはクレジットカードでの入金に対応しています。

    ONRAMPという独自決済方法を採用していますが、一般的なクレジットカード決済と同じ手続きを行うことが可能です。

  • Q2. Beebet(ビーベット)はコンビニ決済で入金できますか?

    A2. BeebetはMGSという決済サービスを利用することでコンビニ決済での入金を行うことが可能。

    MGSアカウントにコンビニ決済での入金を行った後に、MGSからBeebetへの送金を行うような形です。

    普段使い慣れているコンビニで決済を行いたいという場合には活用してください。

  • Q3. Beebet(ビーベット)の入金不要ボーナスのボーナスコードは何ですか?

    A3.

    スポーツ限定 SPORTS10
    スロット限定 CASINO30

    Beebetの入金不要ボーナスのボーナスコードは上記の通り。

    スポーツとスロットでボーナスコードが分かれているため、どちらか希望のボーナスをゲットしましょう。

    どちらも30ドル分の入金不要ボーナスを付与してもらえるので、お得にBeebetを楽しみたい人は要チェック。