ビデオスロットの基本情報やおすすめランキングをチェック!

ビデオスロット

ビデオスロットはオンラインカジノで遊べるスロットの1つ。

ライブカジノ、テーブルゲームと並んでメニューが用意されていることの多い主要ゲームのジャンルです。

これからオンラインカジノでビデオスロットを遊んでみたいと思っている人へ、ビデオスロットがどのようなゲームなのか?

オススメのスロット機種、オンラインカジノまで、まとめてお伝えしていきます。

オンラインカジノのビデオスロットとは?

オンラインカジノで遊ぶことのできるビデオスロットとは、パソコンやスマホで遊ぶことのできるスロットゲーム。

インターネットに接続できる環境であれば、いつでもどこでも24時間365日遊ぶことができます。

数多くのゲームプロバイダーがそれぞれの会社の強みを活かした機種を開発しており、遊びきれないくらいの種類のスロットを遊ぶことが可能。

日本で遊べるパチスロと比べものにならない、賞金の金額の多さも魅力の一つです。

ビデオスロットとパチスロの違い

ビデオスロットは日本でおなじみのパチスロとどのような違いがあるのか?

分かりやすく表で確認していきましょう。

違うポイント ビデオスロット パチスロ
プレイする場所 インターネット上 現実に存在するパチスロ店
コイン ゲーム中の仮想コイン 形のあるコインを投入する
レバー 画面をクリックするとプレイできる 触れることのできるレバーを操作するとプレイできる
リール数 さまざまなパターンがある 3x3
目押し できない できる

日本でパチスロをプレイする場合には、基本的に店舗へ足を運んで遊ぶしかありません。

その点、ビデオスロットであれば、パソコンでもスマホでもインターネットに接続できる環境さえあれば、家でもどこでも自由に遊ぶことができます。

ビデオスロットとパチスロの大きく違う部分はリールの数。

リール数が7列ある機種もあれば、演出で縦の段数が増える機種もあります。

またボーナスを獲得した際に、パチスロだと目押しが必要な機種もありますが、ビデオスロットでは必要ないので初心者でも手軽に遊べるはず。

ビデオスロットの専門用語

ビデオスロットにはオリジナルの専門用語がいくつもあり、初めて触れる人にはハードルが高いと感じてしまう要因の一つ。

  • リール
  • シンボル
  • ワイルドシンボル
  • スキャッター
  • 配当
  • フリースピン
  • マルチプライヤー

そんな壁になりがちな専門用語を1つ1つ分かりやすく解説していきます。

リール

ビデオスロットのゲーム画面に表示される縦と横に並んでいるシンボルののったラインのことです。

スロットの機種によって、3列~7列まであり、ベット額を決めてボタンを押すと回転開始。

ゲームによっては、ボーナスに突入すると一部のリールが固定されたり、列や段数が増えたりとさまざまな演出が用意されていることもあります。

リールが増えることで当たりやすくなったり、ボーナスへ突入しやすくなったり、それぞれ特徴があるので頭に入れておくと遊びやすいでしょう。

シンボル

パチスロでも7やBARなど用意されている絵柄のことです。

同じ絵柄が複数そろうことで配当として賞金を獲得できます。

大当たりを表す絵柄は7に設定されていることが多い一方で、他の絵柄に関してはスロットごとでまったく違います。

西部劇が舞台のスロットであれば、カウボーイ、酒場、列車など、それぞれのスロットで作品の特徴を取り上げた絵柄でゲームを盛り上げてくれます。

その分、初めて遊ぶスロットの場合には、シンボルを覚えるという作業が必要にはなります。

しかし、日本のパチスロのように目押しは必要ないので、面倒であれば覚えなくても遊ぶことは可能。

ワイルドシンボル

先ほど解説したシンボルの中でも、特別な能力を持つシンボル。

出現するとどのシンボルの代わりにもなるので当たりを獲得しやすくなります。

ワイルドシンボルの絵柄もそれぞれのスロットらしさあふれる絵柄になっているので楽しめるポイントの1つ。

スロットによっては演出で、画面上に固定されたり、一列すべてワイルドシンボルになることもあります。

そのような機種であれば、より当たりを狙いやすくなるので、特徴を見比べて遊ぶ機種を選ぶのも良いでしょう。

スキャッター

一定数以上そろうことでボーナスやフリースピンを獲得できる特性を持つシンボル。

スロットの機種によっては、数多くのシンボルが用意されてい場合もありますが、一番重要な役割を持つシンボルと言えるでしょう。

通常ゲーム時から出現するもの、ボーナスゲーム中のみ登場するものなど、さまざまなので新しいスロットをプレイする時は事前に確認しておくことが大切。

配当

シンボルが定められた形でそろった際に獲得することのできる賞金のことです。

シンボルごとに配当の倍率が決められており、そろったシンボルにより賞金の金額も変化します。

また、シンボルがそろったと認定される形のことをペイラインと呼びます。

ペイラインはスロットによって、さまざまな形が用意されており、中には11万通り以上という数が用意されている機種もあります。

フリースピン

スキャッターシンボルがそろった際に獲得することのできる無料ゲームのことです。

スロットによっては1回だけ獲得できる場合、複数回獲得できる場合とさまざまなパターンがあります。

ボーナスステージとして用意されている機種もあり、獲得することで多くの賞金を手に入れることも可能。

機種によってはリスピンと呼ばれていることもありますが、基本的な機能は変わりません。

マルチプライヤー

スロットの機種によっては、出現すると賞金の倍率を上げることのできるシンボルが用意されていることもあります。

シンボルが出れば出るほど、賞金の倍率が上がっていくので大きな賞金を狙う場合には欠かせません。

ちなみに最近では特定のシンボルをそろえることだけでなく、他の条件を満たすことでマルチプライヤーの倍率が上がる機種もあるので見逃せません。

例えば、ボーナス中にどれでもシンボルがそろうだけで倍率が上がったり、ゲージを貯めることで発動することもあります。

いずれにせよ、大きな賞金を狙う時には欠かせない要素なので頭に入れておきましょう。

おすすめのビデオスロットは?

ビデオスロットとはどのようなゲームなのか、基本的な部分が分かったいただけたのではないでしょうか。

ここからは実際にプレイする際にオススメのスロット5機種をまとめて紹介します。

大きい賞金が狙えるもの、演出が作りこまれているもの、あなたの遊びたいスロットが1つはあるはずです。

ムーンプリンセス

ムーンプリンセスのトップ画面

機種名 ムーンプリンセス
メーカー PLAY’n Go(プレインゴー)
ペイアウト率 96.5%
最低/最高ベット金額 0.2ドル~100ドル
リール数 5×5
特徴
  • オートプレイ
  • フリースピン
  • マルチプライヤー

ムーンプリンセスは日本のアニメをモチーフにして開発されたスロット。

かわいらしい絵柄ながら、マルチプライヤー機能を持つおかげで当たった際の賞金はかなりの高額です。

ボーナス時には登場するプリンセス3人から、一人を選び多彩なスキルを利用しながらボーナスを狙うことができるのも面白いポイント。

キャラクターそれぞれの個性を活かした演出も多彩で、3人そろった演出などもあり、見ているだけでも楽しめます。

ハワイアンドリーム

ハワイアンドリームのトップ画面

機種名 ハワイアンドリーム
ゲーム会社
  • ジャパンテクニカルゲームス
  • ゴールデンヒーローゲームス
ペイアウト率 97%
最少~最高入金額 0.2ドル~1,000ドル
リール数 3×3
特徴
  • オートプレイ
  • フリースピン
  • 高速プレイ

ハワイアンドリームは日本のパチスロ風な演出が盛りだくさんで、初めてプレイした気がしないこだわりを感じるスロット。

ボーナスを獲得できると、ゲーム画面上にある役物が光ったり、キュイーンと音が鳴ったりと隅々まで作りこまれています。

南国らしさを感じられるゲーム画面に、シンボルの数々と常夏でのバカンス気分を味わるのも楽しめるポイント。

大当たりすると美女たちとの魅惑のひと時を楽しめるのも魅力の一つ。

数あるビデオスロットの演出の中でも、一度は見ておきたい演出と言えるでしょう。

花魁ドリーム

花魁ドリームのトップ画面

機種名 花魁ドリーム
メーカー ジャパンテクニカルゲームス
ペイアウト率 96.34%
最低/最高ベット金額 0.2ドル~750ドル
リール数 3×3
特徴
  • フリースピン
  • マルチプライヤー
  • パチスロ風スロット

花魁ドリームは日本の遊郭を舞台に展開される和風スロットの1つ。

リール数は縦、横3×3の配置ということもあり、初めてオンラインカジノでプレイする人でも気軽にプレイできるスロット。

大当たりすると花魁がバニー、メイドなど、さまざまなコスプレでお出迎えしてくれるのも楽しめるポイントの1つ。

日本のパチスロではおなじみのボタン演出で花魁をかわいがることができるのも面白い演出です。

絵柄も魅力ですが、マルチプライヤー機能があるので、当たりを引いた際には大きな賞金を獲得することも可能。

ボナンザ

ボナンザのトップ画像

機種名 ボナンザ
ゲーム会社 ビッグタイムゲーミング
ペイアウト率 96%
最少~最高入金額 0.2ドル~20ドル
リール数 6×3~7
特徴
  • フリースピン
  • オートプレイ
  • メガウェイズ

鉱山を舞台に展開されるスロット。

宝石のシンボルをそろえることで賞金を獲得できます。

最大の特徴は段数の変化する部分、3段~7段まで変化していき、あわせてペイラインが増えていきます。

ペイラインの数は最大117,469通りと、数あるスロットの中でも最高クラスです。

長年、多くのプレイヤーに遊ばれている最大の魅力はマルチプライヤーに上限がないこと。

タイミングが良ければ、1000倍以上の高配当を獲得できる可能性もあります。

リアクトゥーンズ

リアクトゥーンズのトップ画面

機種名 リアクトゥーンズ
ゲーム会社 PLAY’n Go(プレインゴー)
還元率 96.51%
最低/最高ベット額 0.2ドル~100ドル
リール数 7×7
特徴
  • 落ち物パズル式
  • クオンタムリープ
  • 高額賞金

かわいいエイリアンたちが活躍する落ち物パズル式のスロット。

一定数のシンボルがそろうことで、画面上から消え配当を獲得できます。

リアクトゥーンズには外れた時にも当たりに発展する可能性のある演出が用意されており、常に楽しむことが可能。

さらに遊べば遊ぶほど溜まっていくゲージを貯めることで大当たりも狙えます。

じっくりと楽しめる要素が盛り込まれてるので、いつまでも楽しむことができます。

ビデオスロットがおすすめのゲームプロバイダー

ビデオスロットはさまざまなゲームプロバイダーが開発・提供しています。

遊ぶスロットを探す時にはゲームプロバイダーで探すのも一つの方法です。

それぞれのゲームプロバイダーがどのような特徴を持つスロットを開発しているのか?

1つ1つ詳しく解説していきます。

プレインゴー(Play’n GO )

プレインゴーのWePlayTogether

ムーンプリンセス、リアクトゥーンズを始め、キャラクターが魅力的で、ゲームとしても楽しめる機種を多数開発。

これまでリリースしたゲームは180種類以上ありますが、そのうち、140種類以上はスロット。

スロットの開発を得意としているゲームプロバイダーの1つです。

どのスロットも個性的なキャラクターに代表される世界観を楽しめる上に、大きな賞金を狙えると楽しめる点が多いのは嬉しいところ。

JTG

ハワイアンドリーム、花魁ドリームと、提供されたスロットを見ると分かるのですが、パチスロ風スロットをリリースしている会社。

それまで欧米風のスロットが主流だったオンラインカジノに、パチスロ要素を持ち込んだことで、注目を浴び人気を得ています。

驚くべきは見た目だけでなく、役物、ボタン演出、フリーズ演出など、日本のパチスロをプレイしてきた人には刺さる演出がすべて盛り込まれていること。

オンラインカジノは気になっているけど、カジノのスロットは遊びにくそうと感じている人にこそ遊んでもらいたいスロットを数多く発表しています。

Big Time Gaming

大きな賞金を獲得できる可能性を秘めたスロットを数多く開発しています。

ボナンザのようなシンプルなゲーム性ながら、高額賞金を狙える特性を持ち初心者でも手軽に遊べるのは魅力。

鉱山、トウガラシ、宇宙など、さまざまな場所を舞台に展開されるスロットが用意されているので、遊び比べるのも良いでしょう。

ビデオスロットがおすすめのオンラインカジノ

ビデオスロットの中でも、どの機種、どのゲームプロバイダーのものを遊ぶか決めたら、次はどのオンラインカジノで遊ぶかを選びましょう。

遊びたいビデオスロットを扱っているオンラインカジノであれば、どのカジノで遊んでも変わらず遊べます。

せっかく遊ぶなら快適に遊びたい人も多いはずなので、あなたにあったカジノを見つけられるようにそれぞれの特徴をお伝えします。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノについてのトップ

カジノブランド名 ベラジョンカジノ
設立年 2011年
運営会社 Breckenridge Curacao B.V.
取得ライセンス キュラソー
決済手段 クレジットカード(JCB/AMEX) / EcoPays(エコペイズ) / iWallet(アイウォレット) /  VenusPoint(ヴィーナスポイント) / MuchBetter(マッチベター) / Bitcoin(ビットコイン) / 銀行送金
カスタマーサポート 日本語対応チャット:11時~23時30分

ベラジョンカジノへGO!

日本ではCMも流れているので知っている人も多いはず。

ホームページからカスタマーサポートまで完全に日本語対応されてるので安心して遊べます。

ゲームプレイ時にもらえるマイルを交換できるショップもあるので、より快適にゲームをプレイできるでしょう。

最近ではライブカジノゲームでも、日本人のディーラーがゲームを取り仕切るテーブルが用意されているので、興味はあるけど遊べてなかった人にもオススメ。

カジ旅

カジ旅のトップページ2

カジノブランド名 カジ旅
設立年 2014年
運営会社 Hero Gaming Limited
取得ライセンス キュラソー
決済手段  クレジットカード(VISA/Master/JCB/DISCOVER)/ EcoPays(エコペイズ) / VenusPoint(ヴィーナスポイント) / Bitcoin(ビットコイン) / 銀行送金
カスタマーサポート 日本語対応チャット:16時~24時

カジ旅へGO!

忙しい人には嬉しい、ビデオスロットを6倍速で遊べるBlitzモード搭載機種を多数そろえているオンラインカジノ。

ボーナスに突入するまでの間だけ利用して、ボーナスは通常速度で楽しむこともできるので便利。

ゲームをプレイすればするほど、RPGゲームが進んでいく形式のVIP制度もユニークで遊ぶモチベーションを上げてくれます。

初めてオンラインカジノに触れる人には嬉しい、カジノの概要をまとめたオリジナルアニメも用意されているので、初心者にもオススメ。

ネットベット

ネットベットカジノのトップページ

カジノブランド名 ネットベットカジノ
設立年 2001年
運営会社 NetBet Enterprises Ltd
取得ライセンス マルタ
決済手段 クレジットカード(VISA/Master/JCB) / EcoPayz(エコペイズ) / iWallet(アイウォレット) / Venus Point(ヴィーナスポイント) / 銀行送金
カスタマーサポート 日本語対応チャット:17時〜0時

ビデオスロットも豊富にそろえているのですが、さらにスポーツベットも一緒に遊ぶことができる点は魅力。

ゲームを遊べば遊ぶほど、ポイントがたまり、ランクの上がっていくプレイヤーズクラブも用意されています。

貯めたポイントはボーナスやフリースピンと交換できるので、プレイ資金を抑えてたくさん遊ぶことも可能。

また、月間、日替わりプロモーションなど、ボーナスやイベントが豊富に開催されているので、日々、違った楽しみを見つけられるはずです。

ビデオスロッツ

ビデオスロッツのトップページ

カジノブランド名 ビデオスロッツ
設立年 2011年
運営会社 Videoslots Limited
取得ライセンス マルタ共和国
決済手段  クレジットカード(VISA/Master/JCB)/ EcoPays(エコペイズ) / VenusPoint(ヴィーナスポイント) / 銀行送金
カスタマーサポート 日本語対応チャット:17時~1時

ビデオスロッツへGO!

ビデオスロットと言えば、思い浮かぶくらい、ビデオスロットゲームの品揃えの多さはオンラインカジノ最大級です。

5000種類以上用意されているので、どのビデオスロットで遊ぶか迷う人も多いはず。

マイナーなビデオスロットも数多くあるので、人気のビデオスロットは遊び飽きたという人にもピッタリ。

クレジットカード、電子決済サービスなど、幅広い決済手段に対応しているので手軽に遊べるでしょう。

ビデオスロットを無料でプレイするには?

ビデオスロットについてはよく分かったけど、やはり、最初からお金を賭けてプレイするのは何だか不安という人も多いはず。

こちらではビデオスロットを無料でお試しプレイすることのできる方法を2種類まとめてお届けします。

  • 入金不要ボーナスを使う
  • 無料版でプレイする

1つずつ詳しく見ていきましょう。

入金不要ボーナスを使う

オンラインカジノによっては、アカウント登録をすますだけで受け取ることのできる入金不要ボーナスを用意しているカジノもあります。

自動で付与される場合、運営に一言問い合わせることで付与される場合と、さまざまなので確認してから利用しましょう。

ボーナスの種類としては、ビデオスロットだけでなくライブカジノも遊べるプレイマネーがもらえたり、ビデオスロットを無料で遊べるフリースピンがもらえたりします。

プレイマネーの金額もフリースピンの回数も、カジノによってバラバラなので、利用する前に比較してから登録すると、より快適に遊ぶことができるでしょう。

入金不要とはいえ、ボーナスなので、ゲームを遊んで獲得した賞金は出金することが可能です。

ただし、カジノによって出金条件や有効期限が定められていることがほとんどなので、気をつけてください。

無料版でプレイする

オンラインカジノは安心して遊べそうな場所ということは分かったけど、登録するにはまだ気になる点があるという人には無料版でのプレイがオススメ。

少しずつオンラインカジノが広まってきたとはいえ、まだまだ、初めて触れる人の方が多いので、そのような方のために登録不要で試しに遊べる機能を用意してくれているカジノもあります。

無料版のあるカジノであれば、自分の気になる機種をお金を賭けずに実際に遊ぶ時と同じようにプレイできます。

賭け金額を変えたり、オートプレイしてみたり、高速プレイを試したりと自由に設定を変えて楽しめるのは便利なポイント。

遊び慣れた人が機種の研究に利用するのも一つの活用方法と言えるでしょう。

無料版を用意しているオンラインカジノは以下のとおり

他にも数多くのカジノで無料版が用意されていますが、日本語対応していて利用しやすいのは、こちらの5つのオンラインカジノです。

ビデオスロットのまとめ

ビデオスロットはどのオンラインカジノにも用意されている、カジノの代表的なゲームの1つ。

日本のパチスロとは比べ物にならないほどの大きな賞金を獲得できる可能性を秘めています。

また、パソコン、スマホとインターネットにつながる環境さえあれば、いつでもどこでもプレイできる点も魅力。

最近では日本のパチスロの良さを取り入れたスロットも増えているので初めてプレイする人でもなじみやすくなっています。

オンラインカジノのビデオスロットならではの要素もありますが、一度覚えてしまえば楽しめるはず。

こちらの記事にはオンラインカジノで遊ぶ際に知っておきたい情報はすべて詰め込んでいるので、何度も読み返して遊ぶ際の参考にしてください。

ビデオスロットについてよくある質問

  • Q1. ビデオスロットはどこで遊べますか?

    A1. ビデオスロットはオンラインカジノで遊べます。多くのオンラインカジノでは、無料で遊べるフリースピンを提供しています。

  • Q2. ビデオスロットをプレイするにはテクニックが必要ですか?

    A2. パチスロのような目押しなどもなく、基本的には自動でリールが止まるのでテクニックは必要ありません。難しいルールなどもなくビギナーでも簡単に始めることができます。

  • Q3. ビデオスロットのフリースピンのもらい方を教えてください。

    A3. 多くのオンラインカジノでは、新規会員獲得の為のプロモーションを行っています。内容は様々ですが、最新ビデオスロットで使用できる『フリースピン』を提供しているところも多いのでThe sohoのオンラインカジノレビューを参考にして見てください。