ブックメーカー MLBの完全ガイド (2024)

スポーツベッティングの中でも、今やメジャーリーグベースボール(MLB)は世界中でバズっています。この記事では、2024年のMLBシーズンに向けて、お勧めの野球ブックメーカーを使ったベッティングの基本から応用までを記載しています。初心者だけでなく中上級者のベッターまでも役立つ情報や、MLBベッティングで稼げる基本のポイントをぜひチェックしてみてください!

MLB賭けのブックメーカー最新ランキング2024年 5月版!

順位オンカジ名 & ロゴボーナス長所と短所決済方法CTAもっと見る利用規約
1
コニベット
主なボーナス
20ドル入金不要ボーナス
コニたんマジ天使+毎週土曜日キャッシュバック等
  • 入金不要ボーナスが20ドル
  • 24時間日本語対応のカスタマーサポート
  • 出金スピードが遅い
クレジットカードPayzペイズ(旧エコペイズ)iWallet(アイウォレット)ベガウォレットビットコイン(Bitcoin)スティックペイタイガーペイ銀行送金レビューを読む《 ご利用条件 》

入金不要ボーナスの出金条件:5倍、有効期限:なし

2
遊雅堂(ゆうがどう)
主なボーナス
3,000円入金不要ボーナス
最大100,000円+10日間スピンクレジット等
  • 入金不要ボーナスが3000円
  • 運営実績があり、サービスの質が高い(有名なベラジョンカジノやインターカジノの姉妹サイト)
  • 操作をしたときのレスポンスが悪い
クレジットカードPayzペイズ(旧エコペイズ)ビットコイン(Bitcoin)MuchBetter(マッチベター)Sumo Pay(相撲ペイ)Jeton Walletベガウォレット銀行送金レビューを読む《 ご利用条件 》

入金不要ボーナスの出金条件:ボーナス額の20倍、有効期限:30日間。
入金ボーナスの出金条件:ボーナス額の20倍、有効期限:30日間。
10日間お試しスピンクレジット(フリースピン)の出金条件:20倍、有効期限:48時間。

3
ボンズカジノ
主なボーナス
45ドル入金不要ボーナス(🎁ボーナスコード:sohobons)
最大200,000円+ライブディーラーバウチャー等
  • 当サイト限定の入金不要ボーナスが45ドル( プロモーションコード「sohobons」)
  • 日本語のカスタマーサポートが年中無休
  • 登録方法が分かりにくい
クレジットカードPayzペイズ(旧エコペイズ)iWallet(アイウォレット)ビットコイン(Bitcoin)スティックペイMuchBetter(マッチベター)タイガーペイベガウォレット銀行送金レビューを読む《 ご利用条件 》

入金不要ボーナスの出金条件:30倍、有効期限:72時間。

入金不要ボーナスのボーナスコード:sohobons
入金ボーナスの出金条件:ボーナス額の20-25倍、有効期限:30日間。
フリースピンの出金条件:20倍、有効期限:当日中。

4
1xBet
主なボーナス
【The Soho限定】最大450€
期間限定ボーナスなど多種多様
  • 当サイト限定、最大450€のウエルカムボーナス(プロモーションコード「THESOHO」)
  • スポーツベットとオンラインカジノの両方が楽しめる
  • 入金不要ボーナスがない
クレジットカードPayzペイズ(旧エコペイズ)iWallet(アイウォレット)スティックペイビットコイン(Bitcoin)銀行送金レビューを読む《 ご利用条件 》

【ウェルカムボーナス】
・現金の出金条件:35倍、有効期限:7日。
・フリースピンの出金条件:35倍、有効期限:7日。

5
カジノエックス
主なボーナス
25回入金不要フリースピン(🎁ボーナスコード;THESOHO)
最大20万円 + 200FS+25FS
  • 当サイト限定のBook Of Dead / ブック・オブ・デッド専用のフリースピン25回の入金不要ボーナスを受け取ることができる(プロモコード「THESOHO」)
  • 日本語対応のカスタマーサポートで、メールとチャットの両方に対応。
  • 出金トラブルの前例がある。(クレジットカードでの入金だったことが原因で出金できなかったなど)
クレジットカードPayzペイズ(旧エコペイズ)iWallet(アイウォレット)ビットコイン(Bitcoin)レビューを読む《 ご利用条件 》

入金不要ボーナス(フリースピン)の出金条件:30倍、有効期限:獲得から30時間。

入金不要ボーナスのボーナスコード:THESOHO
入金ボーナスの出金条件:入金額+ボーナス額の20-35倍、有効期限:獲得から30日間。

6
トラストダイス
主なボーナス
最大3BTC/150ETH/30,000USDT + フリースピン25回分
入金不要ボーナス : 100サトシ
  • 入金不要ボーナス : 100サトシあり!
  • 信頼のキュラソーライセンス!
  • 法定通貨プレイヤー向けではない。
ビットコイン(Bitcoin)スティックペイレビューを読む《 ご利用条件 》

入金不要ボーナス: 出金条件40倍、最低入金額 なし、有効期限 7日間

初回入金ボーナス:出金条件40倍、最低入金額 1,000JPY/10EUR/0.0003 BTC、有効期限 7日間

7
スポーツベットアイオー
主なボーナス
提供なし
クラブハウスに入会できる!
  • 競馬の賭け定評あり!
  • クラブハウスロイヤリティあり!
  • ボーナスがない。
ビットコイン(Bitcoin)銀行送金レビューを読む《 ご利用条件 》

該当なし

8
ビーベット
主なボーナス
最大500ドル
30ドルの入金不要ボーナス
  • カジノとスポーツベットの両方に対応している!
  • Breaking downに賭けられる!
  • どちらかというとスポーツベット寄り。
クレジットカードMuchBetter(マッチベター)ビットコイン(Bitcoin)銀行送金レビューを読む《 ご利用条件 》

【入金不要ボーナス】

出金条件12倍、有効期限10日以内

ボーナスコードはスポーツ用: SPORTS30、カジノ用:CASINO30

【スロット限定初回入金キャンペーン】

出金条件10倍、有効期限14日以内

ボーナスコード:100WIN

9
ステークカジノ
主なボーナス
200%還元入金ボーナス
最大2,000ドル入金ボーナス
  • 本人確認不要で始めることができる
  • 仮想通貨をベットできる
  • 入金不要ボーナスなし
ビットコイン(Bitcoin)レビューを読む《 ご利用条件 》

出金条件なし ※入金不要ボーナス、ウェルカムボーナスなし

10
コンクエスタドールカジノ
主なボーナス
最大250,000円
フリースピン20回分(ブックオブデッド内)
  • 決済手段の種類が多い!
  • カスタマーサポートが24時間営業!
  • キャッシュバック無し
クレジットカードPayzペイズ(旧エコペイズ)MuchBetter(マッチベター)iWallet(アイウォレット)Jeton Walletスティックペイタイガーペイベガウォレット銀行送金レビューを読む《 ご利用条件 》

ボーナスの出金条件は10~30倍、有効期限3日〜30日間

MLBのライブストリーミングができるブックメーカー

MLBのライブストリーミングを視聴できるブックメーカーはありますが、特におすすめのブックメーカーを紹介していきます。

  1. Bet365 – 世界最大のブックメーカーで、迷ったらBet365一択でもいいと思います。幅広いスポーツのライブストリーミングやMLBの試合もしっかりカバー。アカウントに資金を入れておくだけで視聴OKです。
  2. 20Bet – 生中継の対象スポーツや配信数がかなり多く、もちろんMLBの試合も多く取り扱っています。サイトが見やすく、入出金方法も多いので使いやすいです。
  3. カジ旅 – オンカジとしても有名なので知っているベッターも多いと思います。特徴はウェルカムボーナスが激アツなのと、他のブックメーカーでは視聴できないオープン戦も見ることができます。

ライブストリーミングのメリット

ライブストリーミングは、下記のようなメリットがあります。

  • リアルタイム視聴:試合の緊張感や臨場感を味わいながらベットできます。
  • ベッティングの精度UP:試合の流れを見れるので、制度が高いベッティングができます。
  • どこでもOK:自宅だけでなく外出先からでも、スマホ一台あればどこからでも試合を視聴できます。

ライブストリーミングを有効にする方法

ライブストリーミングを視聴するためには、下記の手順になります。

  • ブックメーカーに登録:視聴したいブックメーカーでアカウントを作成します。
  • 入金:ブックメーカーによって、アカウントに最低限の資金を入れておく必要があります。
  • 視聴:ブックメーカーのサイト内でライブストリーミングがある試合を選び、視聴します。

特に難しいところはないと思いますが、最低限の資金を入れておかないとライブストリーミングを見れないブックメーカがあるので注意してください。

ブックメーカーでのMLBに賭ける方法

ある程度、ライブストリーミングのことがわかってきたと思います。「今すぐ始めてみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?ここからは実際にブックメーカーを使ってMLBに賭ける方法を記載していきます。

ブックメーカーの選択

まずは、今後使っていくブックメーカーを選んでいきます。そこでブックメーカーの選び方を伝授していきます。

  • ライセンスと評判:ライセンスがあることは必須です。SNSやブログなどで、興味のあるるブックメーカーの評判を事前に確認しておくことをおすすめします。
  • オッズの確認:少しハイレベルですが、同じベットに対してのオッズを10個くらい確認していきます。若干オッズが違うので、出来るだけオッズがいい条件のブックメーカーを選びます。
  • 使いやすさ:サイトが使いにくいと、すぐベットしたい時に困りますよね。出来るだけシンプルで使いやすいブックメーカーにしましょう。
  • プロモとボーナス:新規登録者向けのボーナスやプロモだけでなく、今後使っていくなら、キャッシュバックやVIP制度があるかもしっかり確認しておくといいと思います。

アカウントの作成と入金

ブックメーカーを選んだら、後は簡単です。登録は3分もあれば完了します。

  • アカウント登録:選んだブックメーカーでアカウントを作成します。
  • 入金:ベッティングに使う資金を入金します。

決済方法は「クレカ決済、電子決済(payzなど)、仮想通貨、銀行振込」などがあります。登録する前に、入金・出金方法を確認しておくことをおすすめします。「えっ?登録したのはいいけど、仮想通貨しか使えない・・・」なんてこともあります。

MLBの試合に賭ける

練習がてらに、MLBの試合に少額からベットしてみましょう。

  • 試合選択:ベットしたいMLBの試合を選びます。
  • オッズ選択:予想したリスクとオッズを確認し、しっかりと考えます。
  • ベット:ベット額を決めて、ベットします。

ブックメーカーの選び方が少し難しく感じたベッターは、この記事で紹介しているブックメーカーだとハズレはありません。入金までひと段落したら、ベッティングして経験値を積んでいきましょう。

MLBの賭け方(オッズ)の種類

ここからは具体的なブックメーカー メジャーリーグ 賭け方(オッズ)の種類について記載していきます。実際はもっとたくさんありますが、とりあえず下記から覚えていくといいでしょう。各賭け方に対して、説明・例・解釈を記載しているので分かりやすいと思います。

勝者(マネーライン)

  • 説明どちらのチームが勝つかを予想します。
  • :ヤンキース -150 vs レッドソックス +130
  • 解釈:ヤンキースに150ドルを賭けると100ドルをゲットでき、レッドソックスに100ドルを賭けると130ドルをゲットできます。

ハンディキャップ(ランライン)

  • 説明ある点数がハンディキャップとして設定され、その点数を加味した上で勝敗を予想します。
  • :ヤンキース -1.5 vs レッドソックス +1.5
  • 解釈:ヤンキースが2点以上で勝つ必要がありレッドソックスが1点差で負けても、もしくは勝てば賞金ゲットです。

合計得点数(オーバー/アンダー)

  • 説明両チームの合計得点が特定の数値より多い(オーバー)か少ない(アンダー)かを予想します。
  • :オーバー/アンダー 7.5
  • 解釈:合計得点が8以上で「オーバー」、7以下で「アンダー」の賞金ゲットです。

ベットしていくうちにだんだん勝ちやすいパターンや、得意なブックメーカー メジャーリーグ 賭け方(オッズ)の種類がわかってくると思います。まだベッティングに慣れていないベッターは、少額でもいいのでどんどん数をこなすことをおすすめします。

我々のMLBブックメーカーの比較基準とは?

やっぱり気になるのが、ブックメーカーの比較基準です。先ほども少し記載しましたが、ここでは詳細情報をしっかり載せています。下記は、MLBブックメーカーを選択する際に私たちが重視する基準です。この記事で紹介してるおすすめのブックメーカーは、下記の基準に基づいて洗濯しています。

オッズの品質

オッズはベッティングの利益に直結するので、一番重要な比較ポイントの一つです。高いオッズは大きいリターンで、低いマージンはブックメーカーが少ない手数料を取るという意味です。同条件で、オッズを比較して出来るだけお得にプレイできるブックメーカーが優良です。

ベッティングの種類

MLBベッティングではマネーライン、ランライン、オーバー/アンダーなどの基本的なベットだけでなく、プレイヤーのパフォーマンスやイニングごとの結果などもあります。その他には、ファウルの回数や三振の回数などがあり、ベッターとしてはベッティングの種類があればあるほどおもしろいと思います。自分の好きなベッティングスタイルを見つけていきましょう。

使いやすさ

ベットしたい時にすぐにベットできるのが使いやすいということです。「あれ?ボールの数にベットしたいのにどこからベットしたらいいんだっけ・・・」となるようなサイト設計はダメ。ベッターが直感的に分かりやすいデザインになっていることは、ベッターに少しのストレスもかからないブックメーカーということになります。

カスタマーサービスの品質

結構見落としがちなのが、カスタマーサービスの品質です。一番気になるところは、入出金だと思います。例えば、「出金したいのになぜかエラーが出る・・・」などです。こうした時にすぐにカスタマーサービスに連絡しても、返信がない場合はどんどん不安になってきます。なので、24時間対応のチャットサービスやメール対応があるブックメーカーがオススメです。後は、できたら翻訳アプリなどを使っていない日本語対応のブックメーカーだとさらに安心だと思います。一番チェックしておきたいポイントは返信スピードです。

ボーナス オファー

新規登録者や既に登録しているベッターに対するボーナスやプロモは重要です。例えば、100%入金ボーナスがあると資金が2倍の状態でベットできます。ボーナスやプロモは入金不要ボーナス、入金ボーナス、フリーベット、キャッシュバックなどです。個人的には、初回入金系のボーナスも重要だと思いますが、長期的に使っていくブックメーカーならキャッシュバックやVIP制度もチェックしておきましょう。

MLBを賭けるのがブックメーカーがおすすめな理由

ブックメーカーを使ってMLBを賭けるのがおすすめの理由を、下記に記載していきます。

オッズがいい

ブックメーカーは、リアルタイムの市場を把握してオッズを設定するので、ベッターは他のベッティングプラットフォームよりも有利なオッズを見つけることができます。オッズがいいということは、長期的にはより高いリターンが期待できるということです。

ベッティングオプションが多い

これまでに紹介してきたように、ブックメーカーは基本的なベッティング方法(マネーラインやランラインなど)だけでなく、マニアックなベッティング方法(盗塁数やファウル数など)があります。ファウル数はちょっと難易度が高いかもしれませんが、盗塁数は当たる確率があります。もちろん、マニアックなベッティングの方がリターンが大きくなります。ベッターは自分の知識と戦略を使って、いろんなベットを楽しめます。

プロモーションとボーナス

ブックメーカーの醍醐味はプロモとボーナスです。お得にベット出来るので、どんどん使っていくことをおすすめします。例えば、競馬で負けてもキャッシュバックなどはありませんが、ブックメーカーで負けたとしてもキャッシュバックで数%返金してくれます。新規登録者は入金ボーナスやフリーベットをゲットして、出来るだけお得にベットしましょう。

安全で信頼性の高い取引

ブックメーカーは金融機関と同様のセキュリティ対策があり、ベッターの資金と個人情報を保護しています。厳しい審査に合格しないともらえないライセンスも取得しているので、安心してベッティングを楽しめます。

2024年のMLBシーズンに向けてブックメーカーを使い、楽しくベットしていきましょう。